【福島県】「楽しくみんなで阿武隈路を走ろう!あぶくまサイクリングin鮫川&古殿」3/7開催

2020年3月7日(土)に福島県で、4回目となる「あぶくまサイクリングin鮫川&古殿」が開催される。

古殿町出身でチームブリヂストンサイクリングの窪木一茂選手と、宇都宮ブリッツェンの増田成幸選手をゲストに迎え、阿武隈地域の自然を満喫しながら、一緒にサイクリングを楽しむイベントだ。走り終えた後は、地元食材をふんだんに使った料理を囲んで、選手や参加者間の親睦を深める交流会も開かれる。

競輪選手として活躍した鮫川村出身の遠藤貴人氏の協力の下、窪木選手や増田選手と一緒に阿武隈路を走ることでその力量を体験できるまたとない機会だ。

楽しくみんなで阿武隈路を走ろう!あぶくまサイクリングin鮫川&古殿

開催日:2020年3月7日(土)

集合・スタート・ゴール:鮫川村保健センター駐車場(集合 8:30、スタート 9:00)

コース:鮫川村内〜古殿町内 約60km

交流会:鮫川村保健センター(開始 12:00予定)

主催:福島県阿武隈地域振興協議会

後援:鮫川村、古殿町

参加費:1500円(保険代込、高校生は無料)

申込方法:電話・メールにて受付(先着50人)
電話 024-944-9890(事務局)
メール m-kaneko@utsukushima-npo.jp

持ち物:自転車、ヘルメット、タオル、飲み物、防寒着、保険証等

ゲスト選手:

 

窪木一茂選手(チームブリヂストンサイクリング)

窪木一茂選手(チームブリヂストンサイクリング)

福島県古殿町出身、トラック競技、ロードレース競技ともにトップ選手。学校法人石川高校在籍3年時にカナダでのロードレース優勝。2013年国体優勝、2015年ロードレース全日本チャンピオン。2016年よりイタリアに渡りプロ選手に。2016年トラック競技でリオ五輪に出場。2018年に帰国し現チームに所属。2019年自転車競技4種目で全日本チャンピオンを獲得。

あぶくまサイクリング

増田成幸選手(宇都宮ブリッツェン)

増田成幸選手(宇都宮ブリッツェン)

宮城県仙台市出身、ロードレース競技のトップ選手。2011年より宇都宮ブリッツェン所属。2019年の全日本自転車競技選手権大会タイムトライアルで優勝。