ニュース

ベルギーのブラバンツペイル2018で地元のウェレンスが初優勝

レース
独走で優勝したウェレンスは天国のホーラールツに勝利を捧げた 
 
フランダース・クラシック最終戦のブラバンツペイル(ヨーロッパツアー1.HC)が、4月11日にベルギーで開催され、ゴールまで残り7kmでアタックを決めた地元ベルギーのティム・ウェレンス(ロット・スーダル)がそのまま独走で逃げ切って初優勝した。

パリ〜ルーベの3日後に開催されたブラバンツペイルは、故マイケル・ホーラールツ(ヴェランダスウィレムス・クレラン)の追悼レースとなり、スタート前には黙祷が行われた。優勝したウェレンスもフィニッシュラインで天を指差し、勝利を彼に捧げた。

9秒遅れの追走グループはゴールスプリントを競い、ディフェンディングチャンピオンのソンニ・コルブレッリ(バーレーン・メリダ)が2位、ウェレンスのチームメートであるティシュ・ベノート(ロット・スーダル)が3位に入った。
 
故ホーラールツ追悼レースになったブラパンツ・ペイルは、表彰台に上がった選手たちも笑顔を見せなかった

■第58回ブラバンツペイル結果[4月11日/ヨーロッパツアー1.HC/ベルギー/201.9km]
1. WELLENS Tim  (LOTTO SOUDAL / BEL) 04:42:48
2. COLBRELLI Sonny  (BAHRAIN - MERIDA / ITA) 00:00:09
3. BENOOT Tiesj  (LOTTO SOUDAL / BEL) 00:00:09
4. SERRY Pieter  (QUICK - STEP FLOORS / BEL) 00:00:09
5. TRATNIK Jan  (CCC SPRANDI POLKOWICE / SLO) 00:00:09
6. PASQUALON Andrea  (WANTY - GROUPE GOBERT / ITA) 00:00:09
7. TEUNS Dylan  (BMC RACING TEAM / BEL) 00:00:09
8. DUIJN Huub  (VERANDA'S WILLEMS - CRELAN / NED) 00:00:12
9. SPRENGERS Thomas  (SPORT VLAANDEREN - BALOISE / BEL) 00:00:14
10. IMPEY Daryl  (MITCHELTON - SCOTT / RSA) 00:00:14
43. ARASHIRO Yukiya (BAHRAIN - MERIDA / JPN)00:01:18
96. KOBAYASHI Marino (NIPPO - VINI FANTINI - EUROPA OVINI / JPN) 00:17:44

レース公式サイト