ニュース

新城幸也の2018シーズン開幕! ツアー・ダウンアンダー前哨戦は26位

レース
新城幸也(バーレーン・メリダ)の2018シーズンが開幕した。

年末年始を恒例のタイでの個人合宿で過ごした新城。例年になく短いタイ合宿となったが、「その分、集中して休みなく乗り込み、良い感触を掴めている。」と、ワールドツアー第1戦、ツアー・ダウンアンダーの舞台オーストラリア・アデレード入り。新しいマシンやウエアなどを受け取り、真夏の気候に慣れるためチームメートと走り込みを行い、1月14日にはダウンアンダーの前哨戦となるクリテリウム「ピープルズ・チョイス・クラシック」に出場した。

 
新しいウエア、マシンでチームプレゼンテーションに登場した新城幸也 photo:Cor Vos/Miwa IIJIMA


1月16日~21日、真夏のアデレードを舞台に開催されるツアー・ダウンアンダーのチームプレゼンテーションを終え、ピープルズ・チョイス・クラシックを26位で走り終えた新城のコメント:
「14日のクリテリウムは今シーズン最初のレースですが、チームとしては狙うレースではなかったので、気楽に、転ばないように走りました。オーストラリア入りした時よりも、コンディションが良くなってきているので、16日からのダウンアンダーで自分がどんな走りができるか楽しみです。今シーズンも応援よろしくお願いします!!」
【text:Miwa IIJIMA、photo:Cor Vos/Miwa IIJIMA】】

サントス・ツアー・ダウンアンダー大会公式サイト

 
ツアー・ダウンアンダー恒例のコアラとの撮影会で自撮りする新城幸也 photo:Cor Vos/Miwa IIJIMA