ニュース

フェルトが佐渡国際トライアスロン2019で「攻略ガイド」を無料配布

イベント
素材・設計・技巧で極める最先端のライディングを目指す「Felt Bicycles」の日本での販売元を務めるライトウェイプロダクツジャパンは、2019年8月30日〜9月1日に行われる2019佐渡国際トライアスロン大会に協賛、9月1日に行われる選手登録受付会場にて「バイクパート攻略ガイド」を無料で配布する。

フェルトは、創業者ジム・フェルトによるトライアスロンバイクの製作からその歴史をスタートさせた。優れた風洞とCFD(Computational Fluid Dynamics、数値流体力学)解析の技術・ノウハウを持ち、優れたトライアスロンバイクを製造し続け、数多くの大会で勝利を収めてきた。

国内有数のトライアスロン大会である本大会においても、数多くのユーザーがフェルトのトライアスロンバイク「IAシリーズ」を使用している。さらに2019年モデルからは、IAシリーズにディスクブレーキモデルを追加、さらなる進化を遂げている。

2011年優勝の飯田忠司選手、2017年Aタイプ、2018年Bタイプ優勝の久保埜一輝選手も「フェルト IA」に乗るトライアスリートで、今大会にももちろん「フェルト IA」で参戦する。

2018年、佐渡にチャレンジする多くのトライアスリートのために、この2人のチャンピオンによる「佐渡バイクパート攻略マニュアル」を、当日受付会場「Feltブース」にて数量限定にて配布した。本年はさらにパワーアップし、ふたりの練習メニューや心がけ等も加わる「バイクパート攻略ガイド」として配布する。

もちろん、最新のトライアスロン専用バイクIAシリーズを展示するので、受付会場ではFeltブースに立ち寄ってみよう。

 


佐渡国際トライアスロン Webサイト


飯田忠司選手について
1976年生まれ
トライアスロンスクール I-STORM(アイ・ストーム)代表
2011年 佐渡国際トライアスロン大会Aタイプ 優勝
2012年 佐渡国際トライアスロン大会Aタイプ 2位
2013年 五島長崎国際トライアスロン 2位(エリートの部)
I-STORM Webサイト


久保埜一輝選手について
1990年生まれ
琉球アスティーダ トライアスロンコーチ
2013年アイアンマンジャパン 総合6位
2015年アイアンマンジャパン 総合15位
2017年佐渡国際トライアスロン Aタイプ総合優勝
2018年佐渡国際トライアスロン  Bタイプ総合優勝
2019年アイアンマン ケアンズ 年代別優勝
琉球アスティーダトライアスロンチーム Webサイト


展示バイク
IA アドバンスド Ultegra Di2 480MM マットテクストリーム/ホワイトジオ
IA アドバンスド Ultegra Di2 510MM マットテクストリーム/スパッター


IA アドバンスド リムブレーキ 105 510MM マットテクストリーム