トピックス

シマノが新たに「シマノ105R7000シリーズ」、「アルテグラRX」を発表!

シマノより、ロードバイクコンポーネント「105」がフルモデルチェンジ。従来の5000番台から「R7000」にナンバリングされ、上位グレードを踏襲したデザインと性能を実現した。
また、アルテグラにも「アルテグラRX」とロードとMTBコンポーネントを融合しより多様なフィールドに対応したリアディレーラーも同時に発表された。

 
text:編集部、photo:シマノ

「シマノ・105 R7000シリーズ」発表!より多くのライダー、より幅広いライディングスタイルに対応

シマノ105 R7000シリーズ

シマノのロードバイクコンポーネンツシリーズ「デュラエース」「アルテグラ」に次ぐ3rdグレードの「シマノ 105」が大幅にアップグレード。
今回のモデルチェンジにより、従来のデュアルピボットブレーキ仕様に加え、需要が高まるディスクブレーキ仕様を新たにラインナップした。また、ディスクブレーキ仕様では女性ライダーなど手の小さい方でも扱いやすいデュアルコントロールレバーも用意。
より多くのライダー、幅広いライディングスタイルに対応するためのコンポーネンツとして開発されたシマノ105。それに加えて今回のアップグレードにより、ディスクブレーキ搭載車の裾野が広がることとなる。

本体カラーは、コーディネートの幅を広げる2つのカラー、シルキーブラック&スパークシルバーとなる。

発売予定は2018年6月下旬を予定。

 

R9000、R8000シリーズを踏襲したデザインに

FC-R7000(シルキーブラック )
ラインナップは50×34T、52×36T、53×39T
BR-R7010(ダイレクトマウントタイプ)

DURA-ACE R9100シリーズ、ULTEGRA R8000シリーズの最新テクノロジーを受け継ぎ進化したシマノ105 R7000シリーズは、レースやライドイベント、日常のトレーニングからサイクリングまで、多様化するサイクリングシーンを強力にサポートする。

クランクはよりマッシヴに。またキャリパーブレーキタイプにはダイレクトマウントタイプもラインナップ。
 

快適な操作性を実現するエルゴノミックデザインのデュアルコントロールレバー

ST-R7000(ワイヤー式)
ST-R7025(油圧式・ショートリーチタイプ)
ST-R7020(油圧式)

内部ユニットの設計を見直し、ショートストロークかつ軽い操作での変速操作が可能に。エルゴノミックデザインを追求したグリップ部分は、サイズもコンパクトになり、より握りやすくなった。

また、昨今増えている女性ライダーなど手の小さいライダーでも操作しやすいよう、ブレーキレバーに手が届きやすい形状の「ST-R7025」を追加。※ディスクブレーキ対応タイプのみ
 

高い制動力とコントロール性を両立したハイドローリック・ディスクブレーキ

BR-R7070
SM-RT70
HBR7070(E-スルー)

シリーズ初登場のディスクブレーキは「アイステクノロジー」採用で安定した制動力を発揮する。キャリパーはフラットマウント仕様ですっきりとしたデザインに。
 

シャドータイプに進化したリアディレイラー

FD-R7000(直付)
RD-R7000(GS)
カセットスプロケット CS-R7000(11-30T)

リアディレイラーはシャドーRDタイプでロープロファイルを実現した。

またカセットスプロケットは、これまでの11-28T、11-32T、12-25Tの3種類加え、新たに11-30Tを追加。さらにオプション仕様の11-34Tも選択可能、様々なライディングスタイルに合わせてギヤ比を選択できる。
 

スパークシルバーカラーもラインナップ

スパークシルバー

チェーンスタビライザーを搭載し、MTBとロードバイクが融合した「アルテグラRX」

リアディレイラー(Di2) RD-RX805-GS
リアディレイラー RD-RX800-GS

ロードバイクコンポーネントとの互換性を保ちつつ、 グラベルロードや振動の多い過酷な路面コンディションにおいても安定したシフティングパフォーマンスを実現する MTB由来のチェーンスタビライザー「シャドーRD+」を搭載。この機能は簡単に言うとプーリーケージの前方向への動きを制限するもので、バイクが大きな振動を受けてチェーンが暴れるような状況でもチェーンテンションを維持することによって、確実な変速を実現するというもの。

下の動画を見るとわかるが、プーリーケージの根本にあるレバーを操作する前と後でプーリーケージの可動範囲が変わっていることがわかる。ホイール着脱の際はロック解除レバーの操作が必要になる。

グラベルロードや、動画に登場するようなパベ(石畳)などはもちろん、シクロクロスでフロントシングル仕様にする場合などはフロントのチェーン落ちを抑制する効果も期待できる。

 




問い合わせ先