今月の目次

CYCLESPORTS 2011年10月号

ピックアップ記事

  • 注目の実力は?電動アルテグラDi2速攻試乗
  • 特集:突然のトラブルを一発解決!ロードバイクSOS読本
  • 止まらない新車ラッシュ! 2012ニューモデル総力チェック!
  • 世界5大陸から5000人強が参加 2011パリ〜ブレスト〜パリ
  • 太平洋のど真ん中"天空へ至る道" サイクル・トゥ・ザ・サン
  • 日本一の"上り坂バカ"は誰だ? 第26回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍
  • 電動バイクにも注目! ユーロバイクショー2011
  • 末政実緒がDH6位! 2011年MTB世界選手権

連載・その他

  • .カッコいいぞ!TTバイク熱中時代。CYCLE SPORTS TT BIKE GO! GO! PROJECT
    ●チームTTで爆走だ!
  • 石田ゆうすけのNIPPON漂流僕の細道●釧路から帯広へ
  • 物欲Goodsをトライ&ジャッジ!●カンパニョーロ・シャマルウルトラ ●ジロ・プロライトSLX ●セラサンマルコ・コンコールカーボンFX ●TNI・ロードカーボンスポークホイール33F&RセットTU
  • 自転車バカ一台,天下逸品!,アレ! アレ! ユキヤ,輪な道,今月のインフォメーション&ニュース,Barタクリーノ 深夜の模範解答,私の自転車事始め, 山崎敏正の「これ超エエよォ」,最速店長日記,ナカジアン,イベント丸秘報告,レース&イベントカレンダー,サイスポニュースサーバーON-ROAD,サイスポニュースサーバーOFF-ROAD,バックナンバーガイド,広告目次,編集後記,プレゼント,じてもの

Cover Story

1970年創業のニールプライドはウインドサーフィンのセールやリグなどのブランド。ジェイソン・ポラコウなど世界のトップウインドサーファーが使用するトップブランドだ。その社長であるニール・プライドの息子、マイケル・プライドが代表を務めるが2010年に創業したばかりのニールプライドバイクス。日本にも2012年モデルから本格的に参入を始めたところだ。競技用セールの開発において蓄積したカーボン技術を、自転車のフレームに応用したバイクは、数々の見どころにあふれている。軽量・高剛性を狙うこのディアブロも、エアロダイナミクスを意識したフレーム設計、流行のエッジが立った大径チューブ、トップ&シートチューブ接合部など各部に見られるシャープなリブなど、カッコよさがいっぱいだ。全体的に筋肉質な印象だが、重量は意外なほど軽い。前三角とフォークにはエクソスケルトン技術と名づけられた剛性バランス最適化テクノロジーが用いられ、そのレーシーな走りへのこだわりを実現している。BMWグループデザインワークスUSAの手になるデザインは、機能的な美しさを醸し出す。今最も注目すべきホットブランド。それがこのニールプライドだ。

SPEC.

ニールプライド・ディアブロ(デュラエース仕様)
フレーム●ハイモデュラスカーボンモノコック フォーク●カーボンモノコック コンポーネント●シマノ・デュラエース ホイール●マヴィック・キシリウムSL ハンドル●FSA・SL-Kコンパクト ステム●FSA・SL-Kサドル●セライタリア・SLR-XP 完成車価格●58万8000円 フレーム価格●30万4500円 完成車カタログ重量●6.75kg(一部写真と仕様が異なります)
[お問い合わせ]ニール・プライド・バイク 電話番号:050・5534・3868  www.neilprydebikes.com