今月の目次

CYCLESPORTS 2019年9月号

ピックアップ記事

  • 特別付録
    Planet Podium Vol10 TIME 2020
    フレンチ・サイクリング・パッション
     
  • 40
    暑さを乗り切る最新トピック Have Fun Summer Ride!
    夏ライド簡単〝涼〟ワザ
     
  • 68
    タイプ・素材別にパーツの振動を実測!
    乗り心地を科学する
     
  • 22
    ブリュッセルでマイヨ・ジョーヌ100周年を祝う
    ツール・ド・フランス2019開幕
  • 24
    キャノンデール、ウィリエール最新作、海外現地試乗
    2020年モデル、キックオフ
  • 83
    人気連載!自転車道
    「チタンフレームを知る旅」其の三
     
  • 98
    定番モデルから保冷タイプまで
    最新ウォーターボトル徹底比較
  • 108
    次世代フィティングの幕開け
    idmatch日本上陸

    112
    あなたのライドがもっとスマートになる
    最旬デジタルガジェットで差をつけろ!
     
    122
    ヒルクライム「ツール・ド・美ヶ原」で検証
    アミノ酸でレース結果は変わるのか?
     
  • 124
    2019全日本選手権ロード
    シマノ入部、初優勝「プライドの行方」
     
  • 142
    未知の距離にチャレンジすると、人はどうなってしまうのか?
    初めてのブルベ600kmに挑戦してみた件
     
    204
    フジドリームエアラインで行く自転車旅
    日本のてっぺん、稚内を走り尽くす!
     
    206
    有能な学生を自転車界へスカウト 
    TCDの就職イベント「HELLO」の取り組み
     
    208
    パールイズミと一からデザイン
    CYCLE SPORTS newジャージプロジェクト
    vol.3 製作のウラ側編
     

連載・その他

  • 131
    サイクリストの語らい場 CS GEAR CHANGE
    サイスポ酒場/最速店長の「挑戦」日記/ニャンクルスポーツ/バンクの魂/マダム志磨子の月刊じてんしゃ旅
     
  • 137
    石田ゆうすけのNIPPON漂流 僕の細道
    旅は人。導かれブナの森へ
     
  • 180
    強豪ホビーレーサーの秘密に迫る!
    オレのポジション第6回 佐々木 遼
     
  • 212
    「ジャパンバイクテクニーク」への道
    進め! ネオ・ランドナー Vol.7 サイクルツーリングの未来が開けた
     
  • 220
    物欲グッズをトライ&ジャッジ!
    [安井行生/田村 浩/本誌・吉本 司]
    スギノ・パワースリーブBB
    チューボリート・チューボ ロード
    ジロ・インペリアル
    ゼファール・Zアドベンチャーシリーズ
     
  • 230
    キクチ×カブの自転車爆論 其の八
    リアルサイクリストにも新世界を拓く!?
    人気のバイクフィットネス「フィールサイクル」を体験!
     
  • 10 CS EYES
     
    148 自転車よもやま社会学
     
    185 アレ! アレ! ユキヤ
     
    187 橋本英也の3足のわらじ
     
    189 CYCLE RACE TOPICS
     
    195 レース&イベントカレンダー
     
    198 インフォメーション&ニュース
     
    200 バックナンバーのご案内
     
    201 広告目次
     
    202 編集後記
     
    203 定期購読のご案内
     
    224 サイスポのおためし
     
    226 ジテモノ
     
    234 プレゼント
     
    ※「THE MOUMENT」/「BIKEPACKING FREEDOM」/「Road to Tokyo 2020」/「Miho in cycle wonderland!」/「e-CycleSports」/「カブラボ」は今月休載とさせていただきます。
     

Cover Story

読者のみなさんが9月号を手に取る頃には、梅雨明けしていることでしょう...(長引かないといいな)。

そこで今号の特集は「夏ライド簡単〝涼〟ワザ」と題して、夏ライドを乗り切るための最新情報を掲載した。ぜひ一読して、今年の夏を楽しく元気に走り抜けてほしい! 

さらにこの時期と言えば翌年の新車情報が続々と登場するタイミング。今年の目玉といえばキャノンデールの旗艦機「スーパーシックス」シリーズのフルンモデルチェンジだ。この試乗記はp.24からを読んで頂くとして、今号の表紙にはこのモデルをフィーチャーした。

その撮影は天気が安定しない梅雨の時期を考慮してスタジオで行った。でも特集企画の〝涼〟ワザにリンクした涼しげなカットを狙うべく〝プロジェクターマッピングによる撮影〟を敢行。ツール・ド・フランスのレース画像を加工した後、パソコンからプロジェクターでスタジオのバックペーパーに投影。そこにスーパーシックス エボを置くと、プロジェクターを通じた画像(パソコンを経由しているので画面の格子状がプロジェクター画像にも反映される)がバイクに映り込み、不思議な雰囲気が出来上がる。どうです、普通に撮影するよりも涼しげでしょ! 

撮影はいつもスタジオでいろいろな工夫をしてくれる、サイクリストでもある佐藤竜太カメラマンでした。今月もありがとう!

photo:佐藤竜太/Bettiniphoto©2018(背景写真) 
 

キャノンデール・スーパーシックス エボ ハイモッド ディスクデュラエースDi2

完成車価格/105万円(税抜)
キャノンデール・ジャパン TEL 06・6330・1801

エアロやトータルインテグレーションの設計思想が渦巻く昨今のロードバイクの中でも、トラディショナルなフォルムを貫き軽量オールラウンダーの道を突き進んできたキャノンデール「スーパーシックス」シリーズ。熱狂的なファンを持つ〝孤高の一台〟が4年ぶりにフルモデルチェンジを果した。

昨年発表のエアロロード「システムシックス」で培ったエアロ技術を反映し、カムテール理論に基づくチューブ形状、統合設計によるエアロハンドルを搭載した新型スーパーシックスは、ディスクブレーキ時代に則した設計を展開し、昔の面影を残さない新たな姿へと生まれ変わった。エアロ性能は時速48.3kmの状態で前作よりも30Wパワーをセーブできるという。マイクロサスペンション構造もより推し進められ、新形状のシートステーと専用の「ノット27」シートポストなどによりリヤセクションの柔軟性を18%向上させることに成功。

これまで数々のレースで勝利し多くのロードバイカーに支持されたスーパーシックスだが、この新型は過去の栄光にすがることなく、今のロードバイクシーンに求められる性能を冷静なまでに追求し、全ての性能を前作から高めている。そして一新されたブランドロゴとシンプルなグラフィックと共に、キャノンデールの新しい時代を告げる1台である。
 


ヨドバシ.com

楽天ブックス

amazon

定期購読(富士山マガジンサービス) 
*「サイクルスポーツ定期購読キャンペーン」個人賠償責任2億円補償で家族もカバーするau損保の自転車保険をプレゼント!

問・八重洲出版 販売部  
webstore-order@yaesu-net.co.jp