【神奈川県】スペシャライズド「Trail Days 2020」10/31〜11/1開催

スペシャライズドは2020年10月31日(土)-11月1日(日)、神奈川県小田原市にあるフォレストバイク拡張フィールドである小田原市いこいの森で、マウンテンバイク展示試乗会、「Trail Days 2020」を開催する。

スペシャライズドと言えば、Tarmac(ターマック )をはじめとするパフォーマンスロードバイクをイメージされる方が多いはず。しかし、1981年に世界初の量産マウンテンバイクStumpjumper(スタンプジャンパー)を発売。Stumpjumperは、ただの新しいバイクではなく、マウンテンバイクを「まったく新しいスポーツ」として普及させる一端を担った。スペシャライズドは初代Stumpjumper 以降、約40年にも渡って革新的なマウンテンバイクを作り続けている。

今回の展示試乗会では、モデルイヤー21年のバイクを中心に、スペシャライズドの最新マウンテンバイクを見て、触って、乗ることができる。

試乗コースは、バイクの性能をしっかりとテストできる、小田原市いこいの森内にあるフォレストバイクのアネックスコース「Ninja Trail(ニンジャトレイル)」。約40台のバイクの展示は、いこいの森内多目的ホールで行う。

スペシャライズド

通常フォレストバイクおよびアネックスコースを走行する場合は、フォレストバイクの初回講習(A-1講習)の受講が必須となるが、今回は20分間の特別講習を受講すれば特別に走行が可能となる。(次回来場時に初回講習の受講が必要になります。)

展示と試乗以外にも子どもから大人まで楽しめるコンテンツも計画中。
詳細はスペシャライズド公式Facebookで。

 

 

Trail Days 2020
開催日:2020年10月31日(土)〜11月1日(日) 10時-16時
開催地:
【受付・支払い】フォレストバイク 〒250-0042 神奈川県小田原市荻窪
【展示・試乗】小田原市いこいの森 〒250-0055 神奈川県小田原市久野4294
※フォレストバイクで受付を済ませた後、展示と試乗会場にお越しください。

展示について:
小田原市いこいの森キャンプ場内「きつつきホール」に、モデルイヤー21年バイク約40台を展示します。
 
試乗について:
モデルイヤー21年のバイクを含む約40台をいこいの森内フォレストバイクアネックスコース「Ninja Trail」で試乗できます。 試乗は完全予約制とし、1時間1枠の予約で、一人3枠(3車種)まで。
 
発表したばかりのStumpjumper EVOについても試乗車を用意しますが、こちらは当日現地での予約制となります。
 

スペシャライズド

問い合わせ先

スペシャライズド・ジャパン
https://www.specialized.com/jp/ja