キャノンデールの新型アルミロードバイク「CAAD OPTIMO」ワイズロード限定モデル発売

ワイ・インターナショナルは、キャノンデールの新型アルミロードバイク「CAAD OPTIMO(キャド オプティモ)」のワイズロード限定オリジナルカラー「CAAD OPTIMO 4 CLARIS(キャド オプティモ4クラリス)」を、2020年8月2日(日)より全国36のワイズロード店舗およびワイズロードオンラインストアにて発売する。

キャノンデール CAAD OPTIMO

 

キャノンデールの「CAAD OPTIMO」は、入門モデルとして高い人気を誇るアルミフレームのロードバイクで、今回フルモデルチェンジを実施した。

新型のコンセプトは「レースで優勝を狙える」「スムーズでスピーディーな走り」「お手頃な価格」で、長年アルミロードバイクの最先端を走り続けてきたキャノンデールの経験と技術をつぎ込み進化している。

同社の上位モデルである「CAAD13(キャド13)」のフレームデザインを踏襲し、ペダリングとハンドリングのしやすさが向上。丈夫で軽量、快適な乗り心地のフレーム設計は、より高いパフォーマンスを発揮する。

 

キャノンデール CAAD OPTIMO

キャノンデール CAAD OPTIMO

 

ワイズロード限定オリジナルカラー「ゴールドフィンガー」は、グロスブラックにゴールドロゴを施した高級感のあるデザイン。

このカラーリングは、キャノンデールのハイエンドモデル「SUPER SIX(スーパーシックス)」からインスパイアされたもの。また、コストパフォーマンスの高い部品を採用することで、さらに価格を抑えることが可能になった。

試走したワイズロードのスタッフ全員が「この価格では、信じられないパフォーマンス」と評価している。そのため、初めてのロードバイクから走りにこだわりたい、という人にオススメの一台と言える。

 

キャノンデール CAAD OPTIMO

ドロップシートステーを採用し路面からの衝撃を吸収、コントロール性と乗り心地がアップ

 

キャノンデール「CAAD OPTIMO」ワイズロード限定オリジナルモデル
モデル名:CAAD OPTIMO 4 CLARIS(キャド オプティモ 4 クラリス)
価格:9万円(税抜)
カラー:GDF(ゴールドフィンガー)
オンライン商品ページ