川淵三郎氏がジャパンサイクルリーグ(JCL)の名誉顧問に

JCL

自転車ロードレースのプロリーグであるジャパンサイクルリーグ(JCL)の名誉顧問に、Jリーグ初代チェアマンであり、現在は日本サッカー協会キャプテン(相談役)を務める川淵三郎氏が就任することが決定した。

JCLでは、これを機に、川淵氏がJリーグで取り組んできた「ホームタウン活動」をはじめとする地域に愛されるクラブづくりのノウハウを生かし、サイクルスポーツの発展と共に自転車を通じた地域創生及び地域課題解決の寄与に より一層努めていく。

 

川淵氏と片山氏

握手を交わすJCLチェアマンの片山右京氏(左)とJCL名誉顧問に就任した川淵三郎氏

 

川淵氏のJCL名誉顧問就任の詳細については、2022年3月4日(金)に行われる「三菱地所JCLプロロードレースツアー2022 シーズンプレゼンテーション」で発表される予定だ。

問い合わせ先

ジャパンサイクルリーグ(JCL)
https://www.jcleague.jp