【福島県】漕がない自転車レース世界選「レッドブル パンプトラック予選」8/29開催

  • photo Suguru Saito / Red Bull Content Pool

レッドブルは、ペダルを漕がない自転車レースの世界選手権Red Bull UCI Pump Track World Championship(レッドブル UCI パンプトラック・ワールドチャンピオンシップ)を2021年10月にポルトガルのリスボンで開催する。

この世界選手権への出場権をかけた日本予選を、8月29日(日)に福島県相馬郡の「しんちパンプトラック」(※)で開催。本予選出場者の募集を7月21日(水)10時より開始する。
※2020年7月にオープン、世界基準の常設コースとして日本最大規模。

レッドブル パンプトラック予選

 

本レースは、MTBまたはBMXで、ウェーブ状に連なる直線とバンク角度によるコーナーの高低差を利用したパンピングによる推進力で加速を繰り返し、順位を競うもの。日本予選の男女上位各4人が世界選手権の出場権を獲得できる。

当日はゲストライダーとしてレッドブル・アスリートの西窪友海選手やMTBの井手川直樹選手が参加を予定している。

 

レッドブル パンプトラック予選

2018年に北海道で開催した時の様子

レッドブル パンプトラック予選

Asuma Nakai performs during the Red Bull Pump Track World Championship Qualifier at AKAIGAWA TOMO PLAYPARK in Hokkaido, Japan on August 5th, 2018

大会名称: Red Bull UCI Pump Track World Championship Japan Qualifier
(レッドブルUCIパンプトラック ワールドチャンピオンシップ日本予選)

日時: 2021年8月29日(日)8:00~17:00 ※予定

会場: しんちパンプトラック(福島県相馬郡新地町谷地小屋字町裏9)

内容: ペダルを漕がないBMXまたはMTBの自転車レース。ウェーブ状に連なるバンプやバンク角度によるコーナーの高低差を利用した推進力で加速を繰り返し、速さを競い合う。

賞品: Red Bull UCI Pump Track World Championship

出場権:男女各上位4人。優勝者には更に現地への渡航費、現地滞在費を提供

募集人数: 先着150人(男女)

参加条件: 17歳以上の健康な男女(未成年の場合は保護者の同意が必要)
個人での傷害保険への加入が必要。
車種はBMXまたはMTBのみ。ホイールの最小サイズは20インチ。動力が搭載されているバイクは使用不可。シューズとペダルが固定されるクリップレスシステム(クリップレス/SPDペダル等)の使用不可。

申込ウェブサイト:
https://www.redbull.com/jp-ja/events/pump-track

申込開始: 2021年7月21日(水)10:00

問い合わせ先: 大会事務局/(株)Feel Alliance 0246-85-0985 (平日 10:00~18:00) 
info@feel-alliance.com

主催: Red Bull UCI Pump Track World Championship実行委員会

協賛: 株式会社稲村屋、ホテルグラード新地

特別協力: 新地町

後援: 福島県、福島県商工会議所青年部連合会

備考: 大会観覧は、ウェブサイトからの事前申し込みによる150人のみ(先着順、詳細は後日https://www.redbull.com/jp-ja/events/pump-trackで発表)とします。

荒天時やコース状況公衆衛⽣の状況によりスケジュール変更または中⽌となる場合があります。新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌についてはウェブサイトをご確認ください。

今後の行政・自治体等による各種宣言及び要請の発令状況や公衆衛生状況を含め、大会実施可否の最終判断は8月3日(火)に行います。