新城幸也の2020シーズンが始動

バーレーン・マクラーレンに所属する新城幸也の2020シーズンが始まった。
 
新城はタイからアデレード入りしており、1月21日に開幕するツアー・ダウンアンダーに備え、チームメイトらと乗り込みを続けている。また、1月19日には記念クリテリウムにも出場する予定だ。
 
新城2020新シーズン挨拶

恒例のタイでの自主合宿で2020シーズンに入った新城

新城幸也のコメント:
「皆様、明けましておめでとうございます!

いよいよ、2020東京オリンピックイヤーとなりました。自分は例年通りタイでの自主合宿で年を越し、順調に乗り込みをを行い、良いコンディションでワールドツアー初戦の地、オーストラリアのアデレードに入ることができました。

今シーズンの最大の目標は、もちろん東京オリンピック出場、そしてそこでの結果ですが、まずは、これまで通り1レース1レース、プロとしての仕事をしっかり果たしていきたいと思っております。それがオリンピック出場、そして、その先へと繋がると思っていますので、引き続き、皆様の変わらぬ応援をよろしくお願いいたします!」
 
 
【text&photo:Miwa IIJIMA】