【パナソニック】eバイクオールカタログ2020

目次

パナソニック Brand Information

日本が誇るeバイクのパイオニア

電動アシスト付き自転車において、国内屈指のシェアを誇る総合自転車メーカー。「POS」など本格的なスポーツ車で培った技術力の高さを、eバイクでも発揮する。

 

ダートを駆けるフルサスペンションeMTB

パナソニック

XM-D2

価格/ 60万円(税抜)
最大航続距離●107km (エコモード)

前後 160mmトラベルのサスペンションを搭載し、ゲレンデコースのダウンヒルなど本格的なオフロード走行にも対応するフラッグシップモデル。パナソニックならではの内装 2 段変速のダイレクトドライブと外装 10 段変速のワイドレシオが相まって、上りも苦にならない夢の eMTB に仕上がっている。36V / 12Ahのバッテリーを採用し、エコモードでは約107kmの走行距離を実現。スポーツバイクの未来を体現した一台だ

Spec.

フレーム●アルミ
フォーク● SR サンツアー・オーロン 35-ブースト
ドライブユニット●パナソニック・マルチスピードドライブユニット
コンポーネント●シマノ・SLX
タイヤ●マキシス・27.5 レーコンプラス  27.5×2.8
カラー●スペースブルー
サイズ● 420
重量● 26.2kg (サイズ 420)

 

Other Bikes

パナソニック

強力ユニットとフロントサス搭載モデル

XM2
価格/ 38万円(税抜)

XM-D2と同様のマルチスピードドライブユニットと36V / 12Ahのバッテリーを、130 mmトラベルのフロントサスを採用したMTBフレームに搭載。アップダウンが多いダート林道などを思う存分に楽しめる

パナソニック

XM1
価格/ 33万円(税抜)

パナソニック

XU1
価格/ 22万5000円(税抜)

 

長野県の白馬岩岳MTBパークに、eバイク向けのコースが開設 パナソニック製eMTBもレンタルサービスを開始

パナソニック

パナソニック
パナソニック

eMTBでもっと気軽に、白馬の絶景を楽しめる!

長野県の「白馬岩岳MTBパーク」山頂エリアにおいて、eMTB向けコースが2019シーズンよりオープンした。白馬といえば、1990年代には「MTBの聖地」と呼ばれるほどに高い知名度を誇り、その後一時休止を経て2016年にパークが復活。豊かな自然や北アルプスを前にした絶景など、国内でも有数のリゾートエリアとして注目されている。このeバイク向けのコース開設とともに、パナソニックのeバイクがレンタルできるスポットも用意され、 本格的なeMTBをこれまで以上に気軽に体験できるスポットとなった。2020年のグリーンシーズンに訪れてみてはいかがだろうか。