【メリダ】eバイクオールカタログ2020

目次

メリダ Brand Information

台湾とドイツ、二つのホームから世界を舞台に戦う職人集団

1972年に台湾でOEMメーカーとして誕生。1988年よりメリダブランドの自転車を出荷し続け、現在ではドイツの機械産業の中心地の一つ、シュツットガルド近郊に研究開発部門、台湾の台中エリアに本社工場を持つグローバルブランド。

 

メリダの持てる技術が結実したオールマウンテンeMTB

メリダ

eONE-SIXTY9000

イーワンシックスティ 9000
価格/ 85万円(税抜)
最大航続距離●140km (エコモード)

カーボンフレームとシマノ・ステップスE8080 ドライブユニット、インチューブバッテリーに加えて、フロント 29インチ &リヤ 27.5 インチというエンデューロ系MTBで流行の前後異径ホイールと、まさに現在の最先端を結集させた eMTB。29er ならではの走破性を備えつつ、リヤにエアボリュームを持たせ、かつドライブユニットとホイールの距離を詰めることで、パワフルなモーター出力をさらに生かすことができる。グローバルな目線を持つメリダだからこそ生み出せた究極の一台だ

Spec.
フレーム●カーボン
フォーク●フォックス・36 ファクトリー E-バイク+エアー
ドライブユニット●シマノ・ステップスE8080
コンポーネント●シマノ・デオーレXT 
タイヤ●マキシス・アゼガイ 29×2.5(フロント)、マキシス・DHRツー 27.5×2.6(リヤ)
カラー●グロッシーキャンディティール × マットブラック
サイズ● XS、S
重量● 22.1kg (サイズ XS)

 

Details

メリダ

デザインのアクセントにもなっているヘッドチューブ側面のフィンは、インチューブバッテリーによってフレーム内部にこもる熱を放出するため設けられた

メリダ

ドライブユニットはシマノ・ステップスE8080。変速はモデルチェンジしたシマノ・デオーレXTだ

メリダ

ハイエンドeMTBにはマストといえる160 のトラベル量を持つフロントフォークと組み合わせてフォックス製リヤサスペンションを搭載

 

Other Bikes

メリダ

eBIG.NINE400

イービッグナイン400
価格/ 39万9000円(税抜)

「イービッグナイン400」は、29erのデメリットである重心の高さが、BB周辺のドライブユニット、シマノ・ステップスE8080や内蔵バッテリーによって解消されることで安定感を獲得。オンロードにも使えるハイスペックアルミeMTBだ。その他にもシマノ・ステップスE8080を搭載した650Bホイール採用の「イービッグセブン600」、フルサスモデル「イーワンシックスティ 800」が並ぶ。また、シマノ・ステップスE6180搭載のシティラインである「イーパスポート」シリーズでは、ローステップモデル「イーパスポートTK 600EQ」も2020モデルに追加。日常使い以上でも対応してくれるアシスト性能により、乗り手の遊び方がより広がっていくだろう

メリダ

eBIG.SEVEN600
イービッグセブン600
価格/ 35万9000円(税抜)

メリダ

eONE.SIXTY800
イーワンシックスティ 800
価格/ 58万円(税抜)

メリダ

ePASSPORT400EQ
イーパスポート400EQ
価格/ 32万9000円(税抜)

メリダ

ePASSPORT TK 600EQ
イーパスポート TK 600EQ
価格/ 32万9000円(税抜)