【プロ】2019ツール・ド・フランス ニュー・プロダクツ・セレクション

目次

プロ BRAND INFO

シマノがプロデュースする総合パーツブランド。ハンドル、ステム、ホイールなど高品質な製品を幅広くラインナップ。トップグレードに位置するバイブシリーズは多くのプロが愛用している。
 

選手が絶大な信頼を寄せる高性能パーツ

ステージ2勝、マイヨ・ジョーヌ着用期間14日、総合敢闘賞獲得。運命のいたずらもあり最終的には総合5位でレースを終えたが、ジュリアン・アラフィリップ(ドゥクーニンク・クイックステップ)の走りはフランス全土を熱狂させた。

彼の闘いを支えていたのが、プロのハンドルとステムである。フレームやホイールの高性能化が進み、レースはどんどん高速化し、ハンドルやステムにかかる負担は大きくなる一方。そんな中で、アラフィリップをはじめとした多くの選手がプロを好んで使用しており、今ツールでは4チームがハンドルまわりをプロで固めた。また、総合上位のユンボ・ヴィスマ、イネオス、グルパマ・FDJなどがTTで使用したのはプロのホイールだった。今年のツールで、プロは「勝てるパーツ」という評価をより強固なものにしたといえる。

VIBE CARBON SUPER LIGHT
バイブ カーボンスーパーライト

価格/4万3000円

spec
●素材/カーボン ●重量/185g(400mm) ●リーチ・ドロップサイズ/ 80mm・130mm
●クランプ径/31.8mm ●ハンドル幅/400mm、420mm、440mm

VIBESTEM
バイブステム  

価格/1万3000円

spec
●素材/アルミ
●重量/135g(100mm)
●クランプ径/31.8mm
●ステム長/80mm~130mm


プロ・ロード3S ホイールチューブラー 価格/33万円

プロ・ロードディスクホイール テキストリーム チューブラー 価格/33万円

●第2ステージのチームTTの優勝に貢献し、第13ステージの個人TTもユンボ・ヴィスマの足元を支えた

※価格は全て税抜