ヤマハ「PAS CITY-C/CITY-X」2020モデルのコンパクトな電動アシスト自転車

目次

ヤマハ発動機は、軽量コンパクトな20型電動アシスト自転車「PAS CITY-C(パス シティ シー)」「PAS CITY-X(パス シティ エックス)」の2020年モデルを2月14日に発売する。

2020年モデルは、両モデル共にコンセプトをより際立たせた新カラーを採用。 乗り降りしやすくカジュアルなデザインのコンパクトモデル「PAS CITY-C」は、大人の可愛らしさを意識したカジュアルで優しいカラー。スタイリッシュなデザインのコンパクトモデル「PAS CITY-X」は、直線的なデザインフレームになじむスポーティで都会的なイメージのカラーを採用している。

「PAS CITY-C」「PAS CITY-X」は、軽量で取り回しのしやすいアルミ製フレームに、軽量・コンパクト・高性能のドライブユニットを搭載し、扱いやすさとパワフルで軽やかな乗り心地を両立している。

また、時刻表示など、便利な機能が充実した「液晶5ファンクションメーター」や、暗くなると自動点灯するオートライト、ギアポジションに合わせてきめ細やかな制御を実現するアシスト制御機能「S.P.E.C.3」、なめらかで快適なアシスト走行を実現するトリプルセンサーシステムなど、従来から好評のPASシリーズの特長はそのまま継承している。

PAS CITY-C

ヤマハ PAS CITY

ベイクドピンク

ヤマハ PAS CITY

パウダーブルー

PAS CITY-C
価格:11万1000円(税抜)
カラー:ベイクドピンク(new)、マットオリーブ、パウダーブルー、スノーホワイト
重量:21.4kg
サイズ:全長1535mm、全幅580mm、サドル高715〜865mm
タイヤサイズ:20×1.75HE
一充電あたりの走行距離(標準パターン):強モード48km、標準モード61km、オートエコモード+83km

 

PAS CITY-X

ヤマハ PAS CITY

マットダークグリーン2

PAS CITY-X
価格:11万5000円(税抜)
カラー:スノーホワイト(new)、マットダークグリーン2(new)、ミラーシルバー
重量:21.1kg
サイズ:全長1585mm、全幅520mm、サドル高795〜925mm
タイヤサイズ:20×1 3/8 W0
一充電あたりの走行距離(標準パターン):強モード54km、標準モード69km、オートエコモード+90km

 

ヤマハ PAS CITY