バンム―フ独自の盗難防止システム搭載eバイク、世界同時発売。鍵さえ不要なカシコイ電動自転車【eバイクジャパン】

オランダ・アムステルダム発ハイテク自転車メーカーのVanMoof(バンムーフ)が、同社最新の盗難防止技術を装備した電動自転車の新シリーズ「Electrified2(エレクトリファイド2)」を発表した。

自動認証ロック、応答性の高いマルチフェーズ警告音、自動タイヤブロックシステム、そしてバンムーフ特有の自転車追跡技術などを搭載。最新の盗難防止システムとバンムーフのバイクハンターのスキルがあれば、従来の鍵は必要でないとさえしている。

エレクトリファイド2 シリーズは、世界中のバンムーフストアおよびオンラインショップで発売開始。販売価格は43万円。6月7日21時(日本時間)から販売受付開始で、最初の2000台(全世界での合計販売台数)までは13万円の割引が受けられる。商品の引き渡しは2018年10月以降の予定。申込時の予約金は1万円。

エレクトリファイド2

バンムーフ EX2 サンダーグレイ

エレクトリファイド2

バンムーフ EX2 フォグホワイト

エレクトリファイド2
エレクトリファイド2

VanMoof Electrified S(バンムーフ・エレクトリファイド S) 
VanMoof Electrified X (バンムーフ・エレクトリファイド X)

カラー:サンダーグレイ(Thunder Grey)、フォグホワイト(Fog White)
販売価格:43万円(最初の2000台は 13万円の割引が適用されます。全世界での合計販売台数)
Peace of Mindサービスは、1年保証が1万円、3年保証が2万4000円。商品の引き渡しは2018年10月以降を予定しています。申込時に予約金として1万円をお支払いいただきます。

ひとつ上をいく盗難防止システム
新発売のエレクトリファイドSとXには最新の盗難防止技術を搭載しています。持ち主が自転車に近づくと、自動的に解錠し盗難防止システムを解除します。キックオンロックと応答性の高いアラームとの組み合わせにより、自転車の盗難を抑制することができ、都会を高性能の自転車で通勤をする上での懸念材料の一つを払拭することができました。

その仕掛けとは
・キックオンロックにより後輪の回転を止め、アラームを作動させます。
・持ち主が近づくと自動的に解錠し、盗難防止システムを解除します。
・不正行為を感知するとアラームが反応し、持ち主に危険を知らせる通知が行きます。自転車が盗まれると追跡機能が作動し、バンムーフのバイクハンターに通知されます。
・キックオンロックでの施錠は、Peace of Mind保証を受けるために必要です。

オプションのPeace of Mind保証とは
バンムーフの自転車が盗難にあった場合、バンムーフの国際的なバイクハンターチームが2週間以内に自転車を取り戻すか、同等品の自転車と交換するというサービスです。この一連の盗難防止システムは2016年に絶賛を浴びた「盗まれないスマートバイク」以来、培ってきた研究開発の成果です。

バンムーフ共同創立者 タコ・カーリエ氏のコメント
「私たちは最新の技術を駆使して自転車泥棒を廃業に追い込むことができるということを証明しているのです。」