レインボーブリッジを駆け抜ける「レインボーライド」11/23開催

目次

東京都による、自転車をさらに身近なものにするためのイベント「GRAND CYCLE TOKYO」。 その第1弾として、2022年11月23日(水・祝)に、自転車ライドイベント「レインボーライド」とスポーツ体験イベント「マルチスポーツ」が臨海部で開催される。イベント特設サイトでは、レインボーライドの参加者の募集が始まった。

グランドサイクルトウキョウ

 

レインボーライド

レインボーライドは、レインボーブリッジや海の森トンネルを自転車で駆け抜ける、順位やタイムを競うレースではなくファンライドのイベントだ。 東京五輪のレガシーを生かしたコースで、レインボーブリッジのコースには平均勾配5%が約1.5km続く上り坂がある。イベント当日はコース周辺の交通規制が行われる(詳細は後日発表される)。

応募多数の場合は抽選となるが、先着順で必ず走れる100人のVIP枠も設けられる。VIP枠の参加料の一部は、都が進める自転車施策などに活用される。また、一般向けコースには、港区、江東区在住者が応募できる地元枠と、東京五輪関連ボランティア経験者が応募できるボランティア経験者枠もある。

コース

1.レインボーロング(自転車愛好家向け)約29km
2.レインボーミドル(一般向け)約19km
3.レインボーショート(一般向け)約8km
4.海の森エンジョイ(一般向け)約13km

レインボーライドのコース

募集人数と参加料

1.レインボーロング(500人)
大人:1万円
高校生、中学生:5000円
VIP:5万5000円

2.レインボーミドル(800人)
大人:8000円
高校生、中学生:4000円
小学校高学年:3000円
VIP:5万5000円

3.レインボーショート(1000人)
大人:6000円
高校生、中学生:3000円
小学校高学年:3000円

4.海の森エンジョイ(1000人)
大人:2000円
高校生、中学生:1000円
小学校高学年:1000円

※1はロードバイクで走る人のみ応募できる。2〜4にはレンタサイクル(1500円)も用意される。

応募方法

愛好家向け、一般向け、地元枠:
イベント特設サイトで募集(2022年7月1日16時~8月18日)
一般向けは家族(6人まで)での応募が可能で 当落は家族単位 (1人につき500円割引される)

VIP枠:
イベント特設サイトで募集(2022年7月7日12時~)
出走権の確約、スタート位置の優遇、VIP限定参加賞などの特典がある

ボランティア経験者枠:
都からのボランティア情報提供に同意した人にメールで案内がある

 

マルチスポーツ

こちらは事前の予約なしで誰でも無料で参加できる、「自転車ワンダーランド」と「スポーツワンダーランド」からなるイベント。自転車ワンダーランドでは、トップ選手のレースやデモンストレーションを観戦できる。 また、競技用車いす等、様々な自転車の乗車体験なども用意される。スポーツワンダーランドでは、アーバンスポーツやデジタルコンテンツなど、約30種類のスポーツが体験可能。イベントの詳細は特設サイトで順次公表される予定だ。

自転車ワンダーランドの実施場所:
セントラル広場
海の森水上競技場
青海NOP区画

スポーツワンダーランドの実施場所:
有明ガーデン
石と光の広場/花の広場
海の森水上競技場