ニュース

トレック・ヴァーヴ+が第1回伊豆E-BIKEフェスティバルに登場! 5/26開催

試乗会
トレック・ジャパンは、道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」(静岡県田方郡函南町)で開催される日本初のeバイク専門デモイベント「第1回伊豆E-BIKEフェスティバル」に、電動アシストクロスバイクVerve+(ヴァーヴ+)を出展する。   

本イベントは、2017年5月にオープンした道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」を舞台に、新しいサイクルツーリズムの可能性と、きたるeバイク・ブームに先駆け、eバイクの魅力をどこよりも早く、比べて楽しめるイベントを目指して開催される。


 


eバイク試乗用ショートコース&ビギナーに向けた講習会
当日は試乗用のショートコースとeバイク初心者向けの安全講習を実施。誰でも安心してeバイクを楽しめる会場がご用意されている。 eバイクならではの加速感や坂道でのアシスト能力を、伊豆半島の自然の中で体感しよう。

eバイクが変える未来の移動手段をテーマにした各トークセッション!
 今回のイベントは実車を体験できるだけではなく、「eバイクが変える未来の移動手段」をテーマにその魅力を深く知るためのスぺシャルトークセッションを開催。

出演者は20年以上世界のeバイク業界の動向に注目してきた自転車ジャーナリスト・難波賢二(なんば・けんじ)さんと、2017・2018日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員でもあるモータージャーナリストで、自身もeバイクオーナーである島下泰久(しました・やすひさ)さんが「モビリティの電動化とE-BIKE」をテーマに語り、未来のモビリティについて考察する。

さらにサイクルスポーツ編集部・江里口恭平(えりぐち・きょうへい)がeバイクで走る伊豆半島の魅力をご紹介!     

 


第1回伊豆E-BIKEフェスティバル
会期:2018年5月26日(土)10:00〜18:00
会場:道の駅 伊豆ゲートウェイ函南
〒419-0124 静岡県田方郡函南町塚本887-1
公式サイト

主催:加和太建設株式会社
後援:函南町、狩野川周辺サイクル事業推進協議会、静岡県東部地域スポーツ産業振興協議会
トレックが出展するeバイク「ヴァーヴ+」はこちら


5月26日(土) タイムスケジュール(予定)
10時00分 開場、試乗受付開始
10時00分 「E-BIKEでの伊豆半島の走り方」セルフツアールートガイダンス
11時00分 スペシャルトークショー「モビリティの電動化とeバイク」(1回目)
13時40分  スペシャルトークショー「モビリティの電動化とeバイク」(2回目)
14時00分 出展ブランド各社による商品紹介プレゼンテーション
15時00分 スペシャルトークショー「eバイクで走る伊豆半島」

eバイク初心者向け講習会(10時、11時、12時、14時、15時、16時 定員各8人)
18時00分 閉場
伊豆E-BIKEフェスティバル新着情報はこちら