ニュース

「ワイズロード川崎店」グランドオープン!日本最大級のウエアラインナップにピナレロルームと見どころが盛りだくさん!

ショップ
首都圏の大動脈、環八・国道1号線に近く、アクセスの良い川崎駅からすぐの好立地に誕生したワイズロード川崎店。日本全国のワイズロード店舗でも最大のウエアラインナップを誇るだけでなく、イタリアの名門ブランド・ピナレロの専用ルームを併設するなど、ワイズロードの新しい取り組みを展開する新店舗を早速レポート!
(text:江里口恭平、photo:茂田羽生)

 

「ここになければない!?」ワイズロード最大のウエア品揃え

店舗外観。川崎店入口横にはピナレロルームが高級ショールームのようなディスプレイ展示を広げる

東京都と神奈川県の境を流れ、有数のサイクリングスポットである多摩川にほど近い川崎駅。そのJR東海道線の川崎駅や京浜急行川崎駅から歓楽街方面へ歩いて3分程の距離に新たにワイズロード川崎店がグランドオープンした。
この店舗の特徴は、80坪ものスケール感で広がっているワイズロードでも最大のウエア専門売場。そして店舗内に日本初となる「ピナレロルーム」を併設しているなど、店舗外観からでも他とはひと味違う店舗だということが分かる。

注目の「ピナレロルーム」は、サイクルショップというよりもまるで展示会やイベントで目にするショールームのよう。同社のフラッグシップモデルである、ドグマF10はもちろんのこと、他ではなかなか実車を目にする機会のないキッズ車まで、ピナレロのラインナップする全てのモデルが揃っている。
ピナレロについての専門知識を豊富に持ったスタッフもおり、バイク選びの際にじっくりと丁寧な製品説明を受けることもできる。もし既にピナレロに乗っているユーザーであれば、自身の機材についての質問をしてみてもいいかもしれない。

入り口すぐのエスカレーターを上がって2階に展開するウエアー専門売場は、ワイズロード新宿ウエア館と上野ウエア館が合体したものと同程度の広さ。
これでもかというブランド数のシューズやヘルメット、ウエアが、色・サイズも合わせて圧巻の展示かつ在庫をしている。もしここを訪れてお目当ての商品が見つからなかったら、もう諦めるしかないのでは? そんなふうに思わせるほど、充実した品揃えだ。

女性スタッフももちろん、アパレル出身でウエアの素材からフィッティングまで様々なアドバイスができるスタッフもおり、自分に合ったウエアを選ぶうえで心強い。

 
2階フロアにはさまざまなブランドのウエアが勢ぞろい。男女別の試着室も完備
圧巻のヘルメットラインナップ。もちろん全て試着できる
ヘルメットの横には壁一面にずらりと並べられたシューズが
気に入ったフレームを見つけたなら、そこからパーツを選んで自分だけの一台を組んでもらおう
小径車スペース奥には多くのモールトンシリーズが並ぶ。パーツももちろん在庫
エントリー向けのクロスバイクからハイエンドロードバイクまでさまざまなブランドから選ぶことができる
マニアでもニヤリとさせてくれるのが、アレックスモールトンのコーナー。

他では受注発注のため実車がなかなかそろわない「パイロン」の展示車や、モールトン純正パーツ等々、レアものパーツ達を実際に目で見ることができる。多くの小径モデルも在庫しているので、ツウの人から初心者まで満足させる日本でも数少ないショップの一角だ。

バイクの品ぞろえについてはロードレーサー、クロスバイクが中心。エントリー層にはもちろんだが、ヘビーユーザ向けてはルックやアルゴン18、サーヴェロといった、エアロや軽量モデルなど尖った特徴を持つフレームから、コンポーネントやパーツを選んで組むことを軸にした商品陳列を行っている。

店長を務める高橋氏は、ワイズロード勤務歴30年と自転車界でも大ベテラン。

「私自身もトライアスロンから興味を持って、この道に入っており、はじめは自転車のことなど全くわかりませんでした。そんな経験もですが、年齢と共に変化する体力や注意するべきポイントなど、若い人だけでなく、中高年でこれから始めようと考える人にもフレンドリーな店舗にしていきたいです」

と話す。 これだけの品ぞろえを展開することについては

「正直店長である私だけでは、新製品など情報収集や製品比較の能力が追いつきません(笑)。しかし老弱男女そろい、皆自転車遊びを楽しんでいるスタッフ全員で、ああだこうだ話しながら、皆で納得のいくものをそろえていきます。スタッフそれぞれの個性が見えるような店作りや、店員とのコミュニケーションによって、お客さんに自転車で遊ぶだいご味を味わって欲しいです」。

 

ファウスト社長のお墨付き「ピナレロ専用ルーム」がインショップとして展開

歴代のピナレロ・レーシングモデルを手がけてきた同社CEOファウスト・ピナレロ氏が川崎店オープンを記念して駆けつけた
ピナレロの全てのラインナップを網羅するだけでなく、アパレルやモストの小物までそろう
なかにはピナレロの子供用24インチロードバイクも
関係者向けに行われた川崎店内覧会では、今回のピナレロルームのオープンを記念して、イタリア本社よりCEOであるファウスト・ピナレロ氏が来日。そこでピナレロ専用ルームについて聞いた。


・このショールームを展開したいきさつは?
「我々にとって日本が重要なマーケットであることはもちろんですが、この店舗に将来性があると考えました。明るく開かれた店舗デザインや、都市圏からのアクセスの良さ、そして豊富な知識を持つスタッフがいるという点。それは我々にとってはイメージしていたショップ像そのものであり、ロンドンの店舗や、これからオープンするイタリア本国のショップにおいてもこの川崎店と同様のショップデザインをとる予定なんです」。

・この専用ルームの見どころを教えて下さい
「自転車ショップとは思えない空間の取り方によって、訪れた人に心の余裕を持たせ、リラックスしながら我々の自転車を見ることができます。
また、壁にはピナレロの歴史を示したパネルや画面を設置していますが、それぞれのパネルには『勝利』『家族』『レース』といったピナレロのフィロソフィーを示しています。『レース』パネルに登場するバイクはチームスカイのものをはじめとして、そのほとんどを私が手がけたこともあり印象深いもの。ぜひじっくり眺めてほしいですね」。


・最後に、日本のピナレロファンに向けて一言お願いします。 
「このピナレロ専用ルームは、私たちの哲学、そしてパッションを感じてもらうのに最適な場所です。我々の考える人生の目的とは『仕事と家族、そして楽しみ』。我々のピナレロのバイクを通して『楽しさ』感じて下さい!」

店舗情報

中央の高橋店長を囲む川崎店スタッフ一同。それぞれの得意分野を生かして川崎店を盛り上げる
月6日までピナレロキャンペーンを実施!ピナレロブランド購入者には「ハーフパイントグラス」や「ブランドロゴ入りキャンディ」が贈られる

ワイズロード川崎  Y'sRoad Kawasaki

営業時間:月~金/12:00~20:00、土日祝/11:00~19:00 ・定休日なし
所在地:神奈川県川崎市川崎区砂子2丁目10-2 カワサキ・ミッドマークタワー1F,2F
アクセス:JR川崎駅または京急川崎駅より徒歩3分
電話番号:044-221-1531



グランドオープンを記念して、ピナレロルームにてピナレロ完成車・フレームを購入した人に特製「ハーフパイントグラス」、
サイクルウェア&アクセサリーを購入した人へ特製「ブランドロゴ入りキャンディ」をプレゼント!
プレゼント期間:5月6日(日)まで
*どちらも限定数につき、商品がなくなり次第終了