ニュース

ブリヂストンサイクルの電動アシスト自転車「リアルストリームシリーズ」2018モデル

新製品
ブリヂストンサイクルは電動アシスト自転車「リアルストリームシリーズ(リアルストリーム・リアルストリームミニ)」の各2018年モデルを全国の販売店を通して発売する。

ブリヂストンサイクルは2007年、女性ユーザー向けにスカートでも乗りやすい形状で軽いアルミフレームを採用した「リアルストリームミニ」の前身となる「マリポーサEAミニ」を発売。その後2008年にクロスバイクに電動アシスト機能を融合させた「リアルストリーム」を自転車通勤やサイクリングなどの用途として、30代〜50代の男性ユーザー向けに発売した。

「リアルストリーム」は、走行エコモード時が90km、「リアルストリームミニ」は走行エコモード時、83kmとなっており、長距離移動にも適したモデルとなる。

 
リアルストリーム
リアルストリーム

リアルストリーム
価格:15万5800円(税抜)
※ 電動アシストモデルの標準現金販売価格には充電器が含まれています。
発売日:2018年4月中旬 
展開カラー: T.クロツヤケシ、F.ソリッドオレンジ、T.スノーシルバー(新色)




 

リアルストリームミニ
価格 :11万4800円(税抜) 
※ 電動アシストモデルの標準現金販売価格には充電器が含まれています。
発売日:2018年4月下旬
展開カラー: T.クロツヤケシ、E.ストーンブルー、T.レトログレージュ(新色)

問・ブリヂストンサイクル