ニュース

ドバイ・ツアーでイタリアのヴィヴィアーニが総合初優勝

レース
RCSスポルトが後援するドバイ・ツアーで初めて総合優勝したイタリア人になったヴィヴィアーニ
 
中東のアラブ首長国連邦で開催されていた第5回ドバイツアー(アジアツアー2.HC)は、2月10日に最終ステージを競い、イタリアのエリア・ヴィヴィアーニ(クイックステップフロアーズ)が総合初優勝を果たした。

ヴィヴィアーニは最終日の集団ゴールスプリントも制して今大会区間2勝目を上げ、総合優勝に華を添えた。総合2位はデンマークのマグヌスコルト・ニールセン(アスタナプロチーム)、3位はイタリアのソンニ・コルブレッリ(バーレーン・メリダ)だった。
 

■ドバイ・ツアーで総合初優勝したヴィヴィアーニのコメント「クイックステップと契約した時、僕は大きくステップアップした。スプリントで勝つのは僕の仕事だけど、このチームと一緒だとそれはずっと簡単だ。僕たちはいいスタートを切った。それを、これからビッグレースで確かめる必要がある。とくにクラシックとグランツールでだ。オフシーズンに通常以上のトレーニングはしていなかったから、一年のこの時期の自分の状態に驚いているよ」
 
最終ステージを制して総合優勝に華を添えたヴィヴィアーニ 
 
■第5ステージ結果[2月10日/スカイダイブ・ドバイ~シティウォーク/132km]

1. VIVIANI Elia (QUICK-STEP FLOORS / ITA) 3:05:28
2. HALLER Marco (TEAM KA TUSHA ALPECIN /GER)
3. BLYTHE Adam (AQUA BLUE SPORT / GBR)
4. DRUCKER Jean-Pierre (BMC RACING TEAM / LUX) 
5. ZABEL Rick (TEAM KA TUSHA ALPECIN /GER)
6. KITTEL Marcel (TEAM KA TUSHA ALPECIN /GER)
7. COLBRELLI Sonny (BAHRAIN - MERIDA / ITA) 
8. NIELSEN Magnus Cort (ASTANA PRO TEAM / DEN)
9. PERON Andrea (TNN TEAM NOVO NORDISK / ITA)
10. SABATINI Fabio (QUICK-STEP FLOORS / ITA) 

[第5回ドバイツアー 個人総合最終成績]
1. VIVIANI Elia (QUICK-STEP FLOORS / ITA) 19:05:46
2. NIELSEN Magnus Cort (ASTANA PRO TEAM / DEN) 0:12
3. COLBRELLI Sonny (BAHRAIN - MERIDA / ITA) 0:14
4. VAN HOOYDONCK Nathan (BMC RACING TEAM / BEL) 0:17
5. VLIEGEN Loic (BMC RACING TEAM / BEL) 0:18
6. BOUHANNI Nacer (COFIDIS, SOLUTIONS CREDITS / FRA) 0:18
7. ROOSEN Timo (TEAM LOTTO NL - JUMBO / NED) 0:20
8. DRUCKER Jean-Pierre (BMC RACING TEAM / LUX) 0:24
9. KRISTOFF Alexander (UAE TEAM EMIRATES / NOR) 0:24
10. ZABEL Rick (TEAM KA TUSHA ALPECIN /GER) 0:24

[各賞]
■ポイント賞:VIVIANI Elia (QUICK-STEP FLOORS / ITA) 
■新人賞:NIELSEN Magnus Cort (ASTANA PRO TEAM / DEN) 
■中間スプリント賞:VALOGNES Quentin (TEAM NOVO NORDISK / FRA)
■チーム成績:BMC RACING TEAM (USA)

公式サイト
 
左から総合3位のコルブレッリ、総合優勝のヴィヴィアーニ、総合2位のニールセン