ニュース

2018アジア選手権・男子チームTTで日本が金メダル獲得

レース
ミャンマー・ネピドーで2018年2月8日から開催されている「第38回アジア自転車競技選手権大会/第25回アジア・ジュニア自転車競技選手権大会」。

男子チームタイムトライアルで日本代表チームがみごと金メダルを獲得した。また、女子ジュニア個人タイムトライアルに出場した石上夢乃は2位入賞を果たした。


 
男子チームタイムトライアル
男子ジュニア個人タイムトライアル
女子ジュニア個人タイムトライアル
写真左:女子ジュニア個人タイムトライアル2位の石上夢乃(神奈川・横浜創学館高校)


2月8日(第1日目)
男子チームタイムトライアル(70km)
1位 日本(新城幸也・別府史之・小野寺玲・山本大喜・松田祥位・畑中勇介)1:23:15.556
2位 イラン 1:23:41.705
3位 ホンコンチャイナ 1:24:14.020

男子ジュニア個人タイムトライアル(22km)
1位 PRONSKIY Daniil(カザフスタン) 29:21.246
2位 CHU Tsun Wai(香港) 29:54.554
3位 HUYNH Minh Nghia(ベトナム) 30:32.038
5位 山本 哲央(山梨・韮崎高校)31:01.254

女子ジュニア個人タイムトライアル(11km)
1位 KURNOSSOVA Marina(カザフスタン) 15:42.238
2位 石上 夢乃(神奈川・横浜創学館高校)16:14.125
3位 LEE Sze Wing(香港) 16:14.266

 


第38回アジア自転車競技選手権大会/第7回アジア・パラサイクリング選手権大会
開催期間:2018年2月8日 〜 12日
開催地:ミャンマー・ネトピー

2018ロードアジア選手権大会派遣選手団(日本自転車競技連盟)