ニュース

オーストラリアTT選手権はBMCレーシングチームのデニスが3連覇

レース
photo : © Chris Auld Photography / BMC Racing Team
南半球のオーストラリアで開催中のナショナル選手権は、1月5日にエリート男子の個人タイムトライアルを競い、BMCレーシングチームのローハン・デニスが3連覇を果たした。

2位は昨年同様ルーク・ダルブリッジ(ミッチェルトン・スコット)で、3位にはリッチー・ポート(BMCレーシングチーム)が入っている。

エリート男子のロードレース(185.6km)は1月7日にバララットで開催される。



■3連覇を果たしたデニスのコメント「とてもハッピーだ。今年はトレーニングで明らかに走りが違っていた。僕はヨーロッパにとても長く滞在していたから、今日はどう暑さを対処するかが最大の関心事だった。だからうまく対処できて、勝って家に帰ることができてうれしいよ」
 
 
[オーストラリア ロードナショナル選手権]
■個人タイムトライアル・エリート男子(ブニンヨン/40.9km)

1  Rohan DENNIS (BMC) 51分14秒
2  Luke DURBRIDGE (MTS) +1分07秒
3  Richie PORTE (BMC) +1分44秒
4  Miles SCOTSON (BMC) +1分58秒
5  Nathan HAAS(KAT)  +2分22秒
6  Sean LAKE (BSC) +3分14秒
7  Michael FREIBERG (BSC) +4分38秒
8  Peter MILOSTIC +5分01秒
9  Jesse COYLE (MBL) +5分04秒
10  Ben O'CONNOR (DDD) +5分12秒

■クリテリウム・エリート男子(バララット/44km)
1 Caleb EWAN (MTS) 1時間00分43秒
2 Steele VON HOFF (BSC)
3 Brenton JONES

(http://www.roadnationals.org.au)