ニュース

ガーミン「ヴィボォムーブHR®」アナログスマートウォッチ最新モデル12/27発売

新製品
GPSウォッチのリーディングメーカー・ガーミンジャパンは2017年12月27日(水)、スマートアクティビティトラッカーvívoシリーズのアナログスマートウォッチ最新モデル「vívomove HR® (ヴィボォムーブ エイチアール)」を一部の時計専門店とオンラインストアで発売する。

ヴィボォムーブ HR®はスマートウォッチの便利な機能を備えつつ、アナログでクラシックなデザインで、アクティビティやスポーツシーンだけでなく普段使いの腕時計として様々な生活シーンにもフィット。タッチスクリーンもシンプル操作で使いやすい。 

光学心拍計はアクティビティをしていない間もストレスレベルを認識するなどの機能を搭載。アクティビティトラッカーとしての機能も充実しており、ガーミンコネクトはもちろん、フィットネスモニタリング、 MoveIQ(様々なアクティビティの自動検出と記録)と共に様々な機能でフィットネスをサポートする。 
 
Sport Black
Sport GoldWhite
Premium Gold
Premium BlackSilver


ガーミン・ヴィボォムーブ HR®
・価格;Sport 2万2963円(税抜) 、Premium 3万2223円(税抜)


・バンドサイズ:Sport GoldWhite、Premium Gold :122-188mm、Sport Black 、Premium BlackSilver:148-215mm 
・重量:Sport 40.8g、Premium 56.5g
・本体の厚さ:11.6mm
・ディスプレイ:9.6x 19.2mm
・駆動時間:時計モード最大10日間 Smartモード最大5日間 
・操作方法:タッチスクリーン
・防水:50m
・通信:Bluetooth Smart ・センサー:光学式心拍センサー、心拍転送モード、VO2Max、ストレスレベル、Move IQ

■クラシックで洗練されたデザイン
普段使いできるアナログ時計としてファッション性に優れ、見た目に主張しすぎないタッチスクリーンを採用。

■光学心拍計機能でモニタリング 
運動能力の指標と言われている最大酸素摂取量VO2maxとフィットネスレベル(フィットネス年齢)を 確認できる。また、心拍変動からストレスレベルをモニタリングし、日々のストレスレベルを認識可能。

■アクティビティトラッキング機能 
歩数、消費カロリー、上昇階数、睡眠状況(睡眠の質を把握することが可能)の計測が可能。Move IQ では様々なアクティビティを自動で検索、記録しGarmin connectにアップロードできる。

■コネクティビティ機能 
スマートフォンとの同期によるSNSのアップデート、メール、テキストメッセージ受信などを確認できるスマート通知機能。ガーミンコネクトとの自動同期で、アクティビティ記録が自動でアップロードされる。

問・ガーミンジャパン
TEL  049-267-9114
メール  jp_Info@garmin.com