ニュース

【UCI WorldTeam 2018】英国のチームスカイは来季30選手が所属

レース
チームスカイは来季白いチームジャージになる 
英国のチームスカイ(UCIワールドチーム)が、12月5日にイタリアの23歳の新人選手レオナルド・バッソとの契約を発表し、同時に2018年の全所属選手を発表した。

国際自転車競技連合(UCI)の新ルールで来季はレースへの参加人数が減るため、多くのUCIワールドチームは所属選手を減らしているが、チームスカイは今季より2人多い30人に増えている。

そのうち8人が新規加入選手となる。スペインのミケル・ランダはモビスター、ミケル・ニエベはオリカ・スコット、イタリアのエリア・ヴィヴィアーニはクイックステップフロアーズへ移籍する。



[チームスカイ 2018年の所属選手(30人)]
Leonardo Basso …ネオプロ
Egan Bernal …アンドロニジョカットリから移籍
Jonathan Castroviejo …モビスターチームから移籍
David de la Cruz …クイックステップフロアーズから移籍

Philip Deignan 
Jon Dibben 
Owain Doull 
Kenny Elissonde 
Chris Froome 
Tao Geoghegan Hart 
Michal Golas
Kristoffer Halvorsen …ヨークル・イコパルから移籍
Sebastian Henao 
Sergio Henao 
Benat Intxausti
Vasil Kiryienka 
Christian Knees
Michal Kwiatkowski
Chris Lawless …アクセオン・ハーゲンバーマンがら移籍
David Lopez 
Gianni Moscon 
Wout Poels 
Salvatore Puccio 
Diego Rosa 
Luke Rowe 
Pavel Sivakov …BMCデベロップメントチームから移籍
Ian Stannard 
Geraint Thomas 
Dylan van Baarle …キャノンデール・ドラパックから移籍
Lukasz Wisniowski
(http://www.teamsky.com)