ニュース

国土交通省がナショナルサイクルルート制度を創設

その他
国土交通省は自転車活用推進法に基づき、自転車を通じて優れた観光資源を有機的に連携するサイクルツーリズムの推進により、日本における新たな観光価値を創造し、地域の創生を図るため、自転車活用推進本部においてナショナルサイクルルート制度を創設した。

ナショナルサイクルルートの指定要件は、「[1]ルート設定」、「[2]走行環境」、「[3]受入環境」、「[4]情報発信」、「[5]取組体制」の5つの観点から設定。

今回は第1次ナショナルサイクルルート候補として3ルートを選定し、今後設置する第三者委員会において、ナショナルサイクルルートへの指定に向けた審査を行う予定。

(1)つくば霞ヶ浦りんりんロード(茨城県)
(2)ビワイチ(滋賀県)
(3)しまなみ海道サイクリングロード(広島県、愛媛県)

問・国土交通省 自転車活用推進本部 事務局

 

つくば霞ヶ浦りんりんロード

びわ湖一周(ビワイチ)

しまなみ海道サイクリングロード





ニッポンのじてんしゃ旅シリーズ、好評発売中!

ニッポンのじてんしゃ旅 Vol.03 いばらきサイクリングガイド【持ち運びに便利なA5サイズ! 】

ニッポンのじてんしゃ旅 vol.04「滋賀・びわ湖サイクリングガイド」

ニッポンのじてんしゃ旅 瀬戸内7海道サイクリングガイド