ニュース

ツール・ド・フランス2019のステージからインスパイア マヴィックのホイール3モデル登場

新製品
マヴィックから、2019年7月に106回大会を迎えるツール・ド・フランスの開幕を記念して、ステージよりインスパイアされたデザインのホイール3モデル「SPECIAL EDITION WHEELSETS」が発売される。

今回の大会は、マイヨ・ジョーヌの誕生100年とツールで5勝しているエディ・メルクスの初優勝から50年を祝う106回大会となり、メルクスの故郷ベルギーの首都ブリュッセルで開幕。大会史上前例のない、標高2000m越えの頂上ゴールが3ステージ含まれた過酷な山岳コースで、新発売のホイールは、この3ステージにちなんで、3つのフィールド、3種類のリム高、3つのグラフィック、3つの勝利と、“3”にこだわったコレクションになっている。

コメットプロカーボン

新しいUSTロードチューブレステクノロジーが特徴である最新のエアロホイールシステムにより、抵抗を最小限に抑えることで転がりを早める。スプリンターより切望されたステージからインスパイアされ、グラフィックは最速ステージを記念している。

 


COMETE PRO CARBON
リム高:64mm
リム幅(内幅):19mm
スポーク形状:ストレートプル/エアロ/ダブルバテッド(SL UST、SL USTディスク)、ストレートプル/フラット/ダブルバテッド(USTディスク)
スポーク本数(F/R):18/20(SL UST)、24/24(SL USTディスク、USTディスク)
スポーク組方(F/R):ラジアル/イソパルス(SL UST)、2クロス/イソパルス(SL USTディスク)、2クロス/2クロス(USTディスク)
フリーホイール:ID360
タイヤサイズ:25C
重さ:1635g(SL UST)、1755g(SL USTディスク)、1840g(USTディスク)
価格:34万円(SL UST、SL USTディスク、税抜)、26万円(USTディスク、税抜)

コスミックプロカーボン

新しい45mmリム高の形状とチューブレステクノロジーによって、どのような地形でもパフォーマンスを促進させるオールラウンドホイール。パンチのある起伏の厳しいステージよりインスパイアされ、グラフィックはツール・ド・フランス2019が訪れる場所で最も象徴的な土地を記念している。

 


COSMIC PRO CARBON
リム高:40mm(SL UST)、45mm(SL USTディスク、USTディスク)
リム幅(内幅):19mm
スポーク形状:ストレートプル/エアロ/ダブルバテッド(SL UST、SL USTディスク)、ストレートプル/フラット/ダブルバテッド(USTディスク)
スポーク本数(F/R):18/24(SL UST)、20/24(SL USTディスク)、24/24(USTディスク)
スポーク組方(F/R):ラジアル/イソパルス(SL UST)、2クロス/イソパルス(SL USTディスク)、2クロス/2クロス(USTディスク)
フリーホイール:ID360
タイヤサイズ:25C
重さ:1490g(SL UST)、1515g(SL USTディスク)、1650g(USTディスク)
価格:34万円(SL UST、SL USTディスク、税抜)、26万円(USTディスク、税抜)

キシリウムプロカーボン

登りやコーナーを速く駆け抜け、同時にUSTの性能を届ける軽量カーボンホイール。神話に出てくるような山岳ステージよりインスパイアされ、グラフィックは山中を通るルートを記念している。

 


KSYRIUM PRO CARBON
リム高:25mm(SL UST)、32mm(SL USTディスク、USTディスク)
リム幅(内幅):19mm(SL UST)、21mm(SL USTディスク、USTディスク)
スポーク形状:ストレートプル/エアロ/ダブルバテッド(SL UST、SL USTディスク)、ストレートプル/フラット/ダブルバテッド(USTディスク)
スポーク本数(F/R):18/24(SL UST)、24/24(SL USTディスク、USTディスク)
スポーク組方(F/R):ラジアル/イソパルス(SL UST)、2クロス/イソパルス(SL USTディスク)、2クロス/2クロス(USTディスク)
フリーホイール:ID360
タイヤサイズ:25C
重さ:1445g(SL UST)、1475g(SL USTディスク)、1620g(USTディスク)
価格:34万円(SL UST、SL USTディスク、税抜)、26万円(USTディスク、税抜)



問・アメアスポーツジャパン(マヴィック)