ニュース

ブエルタ・ア・エスパーニャ2019の主催者招待チーム発表

レース
MAP : Unipublic
MAP : Unipublic
8月に開幕するスペインのブエルタ・ア・エスパーニャ2019(UCIワールドツアー)の主催者招待チームが2019年5月7日に発表された。

UCIワールドチーム18チームは自動的に招待されるため、主催者招待を受けられるUCIプロコンチネンタルチームは4チーム。招待を受けたのは昨年と全く同じで、地元スペインのブルゴス・BH、エウスカディバスクカントリー・ムリアス、カハルラル・セグロスRGAと、フランスのコフィディス ソリュシオンクレディだった。

第74回大会は、8月24日にスペイン南部バレンシア州のサリナス・デ・トレビエハでチームタイムトライアルを競って開幕し、9月15日に首都マドリードで閉幕する。
 
 

ブエルタ・ア・エスパーニャ2019 招待22チーム

●UCIワールドチーム…18チーム
AG2R La Mondiale (FRA)
Astana Pro Team (KAZ)
Bahrain - Merida (BRN)
Bora – Hansgrohe (GER)
CCC Team (POL)
Deceuninck – Quick Step (BEL)
EF Education First (USA)
Groupama - FDJ (FRA)
Lotto Soudal LTS (BEL)
Mitchelton - Scott (AUS)
Movistar Team (ESP)
Team Dimension Data (RSA)
Team Ineos (GBR)
Team Jumbo – Visma TJV (NED)
Team Katusha - Alpecin (SUI)
Team Sunweb SUN (GER)
Trek – Segafredo (USA)
UAE Team Emirates (UAE)

●UCIプロフェッショナルコンチネンタルチーム…4チーム
Burgos - BH (ESP)
Euskadi Basque Country – Murias (ESP)
Cofidis, Solutions Crédits (FRA)
Caja Rural-Seguros RGA (ESP)


レース公式サイト