ニュース

超ニッチ! 機械式コンポを無線電動化するキットciclovation Xシフター

新製品
ciclovation Xシフターという新しいメカがサイクルモードで国内発お披露目。チェーンステー下にあるユニットは、変速ワイヤを引っ張るワイヤレスユニット。機械式変速機の変速ワイヤをモーターで操作する。しかも操作ボタンと本体はワイヤレス。11速、10速、9速。ロード用、MTB用など様々な規格に対応。それらのセッティングはアプリから可能。


 


リヤ変速、フロント変速の両方に対応。前後の変速をこのユニットでカバーするにはユニットが2つ必要になる。製品はモーターユニットとワイヤレススイッチのセットで販売される。スイッチはロード用手元変速レバー対応モデルと、フラットバー対応モデルが選択可能。
開発に際して25万回のシフト操作による耐久テストを実施。可動時間はUSB充電可能なバッテリーを搭載したモーターユニットが約1万時間、スイッチはボタン電池を使用し約1年間となる。


価格:4万5000円(税抜)

問・トライスポーツ