ニュース

サイクルモード2018 メインステージ「eバイクの魅力とその未来」トークショー

イベント
今年で14回目を迎える日本最大級のスポーツ自転車フェスティバル「CYCLE MODE international 2018」が11月9日(金)から11日(日)までの3日間、千葉・幕張メッセで開催される。
 
サイクルモード会場内・メインステージには豪華ゲストが続々登場! 自転車芸人・団長安田、日本が誇るトッププロ選手・新城幸也(バーレーン・メリダ)、大人気ロードレース漫画「弱虫ペダル」原作者・渡辺航先生など、業界著名人が登場するスペシャルステージは必見! 事前にスケジュールをチェックしてお見逃しなく。

 

元プロロードレーサーが語るe-Bikeの魅力とその未来



■2018年11月10日(土)14:00〜14:30
メインステージ
「元プロロードレーサーが語るe-Bikeの魅力とその未来」 

プレミアムeバイク「BESV(ベスビー)」のオリジナルPV公開キャンペーン連動企画として、元自転車プロロードレーサーの栗村修さんとモデル/タレントの福田萌子さんがメインステージに登場! 大型スクリーンにBESVオリジナルPVを映しながら、eバイクの魅力とその走り、未来の可能性について熱く語ります。  
詳細はこちら

 
栗村 修
元自転車プロロードレーサー/現 一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役
17歳で本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど、29歳で現役を引退するまで国内外で活躍。引退後は国内プロチームの監督、J SPORTSサイクルロードレース解説者としても活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で、多くの人たちをロードレースの世界に引き込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。
 
福田 萌子
モデル/タレント/スポーツトラベラー
スポーツをこよなく愛し、特にロードバイクがお気に入り。ロングライドイベントやヒルクライムで活躍中。数々のスポーツやエクササイズを日々ハードにこなすセレブモデルとしてバラエティ番組などでも話題に。現在、アディダスのグローバルアンバサダーも務め、女性のためのマルチスポーツコミュニティ「adidas MeCAMP」のキャプテンとしても活動中。沖縄県那覇市出身。
 

サイクルモード2018 メインステージ情報はこちら

 

【CYCLE MODE international 2018 開催概要】
■日時:2018年11月9日(金)~11日(日) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
■会場:幕張メッセ9-11ホール

■入場料:
前売券:1200円、女性券:1000円、2日券:1900円
※女性券、2日券は前売券販売期間中のみ購入可能

当日券:1600円 WEB当日券:1400円
※中学生以下、チームキープレフト会員は無料(学生証・会員証の提示が必要)

■問:サイクルモード東京事務局 03-3239-3155(平日11:00~18:00)
公式HP


サイクルスポーツ12月号(10/20発売)特別付録「サイクルモード2018ガイド」
注目ブランド&モデルの紹介、会場マップなどを掲載。
現地に足を運ぶサイクリストなら絶対に手に入れたい、持ち運びにも便利なタブロイド版!