"あさねり"とは……。週末朝(といっても9時スタート)の練習走行会を朝練(あされん)と呼ぶと、高校時代のストイックすぎる運動部の思い出と重なってしまう。そこで、「まぁ、ぼちぼち行こうよ~」という思いで名付けたとのこと。同じく平日の練習走行会は「ひらねり」と呼ぶ。今回はいくつかある3あさねり4のコースのうち、初心者から楽しめるコースを紹介してもらった。
アスファルト舗装の路肩の荒れ、側溝の金属製の網状のフタ、クルマの挙動など、当たり前のことだが気をつけて走ろう。
※この記事はサイクルスポーツ2008年5月号別冊付録からの転載です。現在とは情報が異なる場合もありますので、ご了承ください。 地図の拡大を見る

●コース唯一のヒルクライムの始まりは、水田に囲まれた緩やかな道から

●筑豊電気鉄道は、のんびりと肩をゆすって走り去る(のどかです)

●唯一のヒルクライム

●ジェットスキーエントリー場前を走る本日の参加者。いつもと勝手が違うので表情も?
  週末&祝日の9時に始まる"あさねり"の集合場所はバイクピット庄前。交通安全を第一にスタート後、筑豊電鉄沿いに穴生駅から永犬丸駅までやや狭くなっていく道と、永犬丸駅前の下りの路肩が荒れているのに注意しながら信号停止。T字路を右折後は交通量も増える県道48号線を緩やかに上り、その先には中間トンネルが現われる。比較的明るいトンネルだが、点滅式のテールライトがあるとさらに安全だ。
  このトンネルをピークに、ダイエー中間店まで緩やかな下り。やがて右手に中間市役所、そして正面に遠賀橋。この交差点を右折後、河川敷に延びる北九州遠賀川自転車道へと下る。ここには中間市役所の無料駐車場もあり、クルマでのアプローチの際に利用できる。
  自転車道は4カ所のクルマ止めとグラウンド利用の車両、散歩(とくにペット連れに注意)やジョギングの人たちに注意を払えば、とても快適な8kmの平たん路。会話を楽しみながらのんびりと風景を楽しむもよし、はたまたローテーションを試みるのもよいかも。途中には数カ所の水場やトイレがある。
  やがて中間大橋、国道3号線を支える遠賀川橋、御牧大橋の下をくぐり、河口堰手前の「バードシャトルゴルフ」駐車場で河川敷の道は終了。ここで休憩をとって、緩やかなワインディングコースとなる国道495号線に備える。
  休憩を終えて土手を上がり、左・右・左と曲がってしばらく道なりに。山鹿交差点から直線を約1km走ると、ワインディングの始まりとなる。途中、有毛交差点を左折することさえ忘れなければ、10kmほど走りに集中できる区間だ。
  やがてグリーンパーク北入口交差点が現われ、ここを左折すると釣り人たちや観光の休憩施設「汐入の里」。玄界灘の潮風を楽しみながら、食事をするのもいいだろう。
  ここから海を左に見ながら東に走ると、風がいい仕事をしてくれる通称コスモス街道。工業地帯へと向かう道は、トラックに注意しながら安瀬交差点を目指す。左折すると、すぐに風力発電所の大きな羽が見え隠れする。
  響灘大橋を渡り、左方面に進んで吉野石膏工場から左折。行き止まり正面に進むとトイレ。さらに隣は白島石油備蓄基地のインフォメーション施設である「白島展示館」。そして、本日の主役となる風力発電機!
  さて、ここから折り返しだ。脇ノ浦入口交差点から左に向かえば、標高差80mほどのプチ・ヒルクライム。ここを下りきって花房小学校前を左に曲がり、県道277号線を1kmほど進んで畠田3丁目の分岐を左方面へ。角にジャスコがある二島1丁目交差点を直進し、本城(碇地)の歩行者用信号から左に入ると、洞北緑地から本城東1丁目交差点までは抜け道を流す。
  ここからは交通量も増して黒崎方面へ2km。堀川が洞海湾に注ぐところに架かる本城橋を渡り、約1㎞進んで割子川手前の洞南町の歩行者用信号から歩道を渡り、JR鹿児島本線のガードをくぐり抜け、宮川沿いにネッツトヨタ北九州、国道3号線、さら筑豊電鉄の穴生駅下と通り過ぎると、バイクピット庄前で待望のゴールとなる。

●ここは筑豊電気鉄道との並走路。永犬丸電停まであと少し


●5月26日のあさねりのひとコマ。今回のコースはさまざまな顔を見せてくれる


●駐車場そばには、必ず赤白塗装のクルマ止めがあるので要注意!

●フィッシングパークも備えた「汐入の里」でひと息ついて再スタート
地図拡大
庄田重夫(店長)
フリーカフェ(諸事情でエスプレッソ・ブラックのみ)サービス中。掲載後の動きが心配な店長・庄です。自転車屋さんになるまでに少し時間をかけてますので、店の開店時間も13時と遅め!? 週末を中心に午前中は走りまわっています。初心者の方も遠慮なさらずにご参加ください。最近は女性の来店も顕著に増えてきています。店内にはおすすめのカーボン素材のMTBやロードバイクの試乗車を用意してお待ちしています。極上の乗り心地お試しください。
■バイクピット庄
〒806・0059 福岡県北九州市八幡西区萩原3-4-23
TEL093・644・3370 FAX093・644・3371 
URL:http://members.jcom.home.ne.jp/sig-shox
●営業時間:13時~22時 ●定休日:木曜&レースday 
●おもな取り扱いブランド:キャノンデール、トレック、GT、クライン、ゲイリーフィッシャー、スペシャライズド、ジェイミス、ルイガノ、ジャイアント、マングース、カレラ、オルベアなど
鉄道の場合:
筑豊電気鉄道「穴生駅」(博多駅からJR鹿児島本線・筑豊電気鉄道経由で54分 1300円)から駅の西で線路と交差する県道11号線のガードをくぐってすぐの穴生電停交差点を左に進み、400m先の萩原橋交差点を右折。50m進んだ左手、マンションの一角にショップがある。
クルマの場合:
北九州都市高速4号線の黒崎出入口を下り、国道200号線を黒崎方面へ約2km北上。その後、高山質店を左折して1.2km西進。小さな萩原橋交差点を左折して50mほど進んだマンションの1階。駐車場あり。
■ピエトロバルコーネ永犬丸店
福岡県北九州市八幡西区八枝4-2-22 TEL093・695・0852
営業時間:11時~23時 定休日:なし
たくさん食べたい人には、セットでブレッド、サラダ各バーセットがおすすめ。
■南京ラーメン黒門
福岡県遠賀郡遠賀町別府4451-3 TEL093・293・1314
営業時間:11時~17時30分ごろ 定休日:月曜&第3日曜
スープのうまさが身にしみる。
■筑前あしや海の駅
福岡県遠賀郡芦屋町大字山鹿柏原1070 TEL093・223・5620
営業時間:9時~19時 定休日:第2&第4水曜
柏原漁港のそばにあって、魚介類の新鮮さはピカイチ。バーベキューもあり。
■ル・パティシエ・マツオ
福岡県北九州市八幡西区北筑2丁目10-11 TEL093・691・5484
営業時間:10時~20時30分 定休日:なし
すぐ近くの山城跡(園田浦城址)公園で、景色を楽しみながら食べよう。
■グリーンパーク
福岡県北九州市若松区大字竹並1006 TEL093・741・5545
開園時間:9時~17時 休園日:火曜 入園料:100円/大人
頓田貯水池を中心に、若松北海岸まで広がる大緑地。貸し自転車で、のんびりサイクリングが楽しめる。
■ひびき風力発電所
北九州市若松区響町1丁目
10基のどでかい発電施設は、約1万世帯分の発電能力。
■白島展示館
福岡県北九州市若松区響町1-108 TEL093・752・1460
開館時間:10時~16時 休館日:月曜&第4火曜&年末年始 
入館料:無料
原油の入った船を8隻浮かべた、世界でも珍しい洋上備蓄基地を紹介する。