自転車やパーツを売るだけでなく、楽しく乗るための情報や知識を教えてくれる……、これはサイクルショップを選ぶときの大切な条件だ。なかでも「どこを走ったらいいのかがわからない」という基本的かつ切実な悩みにこたえるため、定期的にイベントを催すショップは、ビギナーにとって頼もしい味方となる。こうしたプロショップやクラブチームに、ビギナーでも楽しく安全に走れるとっておきのコースを紹介してもらった。
地図の拡大を見る

●県道8号線(竹田五ヶ瀬線)を熊本に向けて進む途中には石橋が多い

●向かって左が、竹田湧水群のひとつ河宇田湧水。最初の休憩ポイントにうってつけだ

●県道8号線(竹田五ヶ瀬線)は次第に高度を上げ、熊本県高森町に入る
 集合場所は大分県豊後大野市清川の国道502号線沿いにある道の駅「きよかわ」。コンビニエンスストアもあるので、補給食などの用意にも都合がいい。ここから竹田方面へ向かってスタートするが、800mほどで国道から左折して県道410号線に入る。
 約10kmの間はクルマがほとんど通らず、アップダウンも少ない道なので走りやすい。また、途中にはこだわりのおいしいパン屋さん「キッチンうすだ」があり、寄り道するのもいいかも。

 森の中を抜けて県道7号線(緒方高千穂線)を右折、約1kmで米山中学校が見えてくる。ここから左折し竹田湧水群を目指す。左に中島河川公園が見えたら竹田市だ。橋を渡って左折する。

●厳しい上りへと変わる分岐にある滝は、休憩ポイントにもなる
 スタートから20kmで、湧水群のひとつ河宇田湧水に到着。ここが最初の休憩ポイントだ。ウォーミングアップができたタイミングで飲む湧水は、ひときわノドに心地よい。
 県道8号線(竹田五ヶ瀬線)を熊本方面に進む。この辺は石橋の多いところ。年月を経た重厚な石橋が点在する。約5kmの出合地区で左折し、そのまま3km進むと神原渓谷となるが、初めてここを通る人は突然頭上に現われる神原渓谷大橋に驚くだろう。
 さらに3kmで神原キャンプ場を過ぎ、行く手にダイナミックな祖母の山々を見ながら宇目小国大規模林道に入る。この林道はアップダウンがかなり厳しいものの、道幅は広い。林道は7km先の二股地区で終わり、再び県道8号線(竹田五ヶ瀬線)に合流して狭くなる。ここから次第に高度を上げていく。
 熊本県高森町に入って6km。野尻地区JAの交差点を左折すると、すぐに宮崎県高千穂町となる。崩野峠のトンネルを抜けると、眼下に高千穂の街を見ながらの豪快なダウンヒルとなるが、かなり急な左コーナーが2カ所あるのでスピードには十分注意が必要だ。
 下り切った信号のあるT字路で左折。しばらく行くと左に「トンネルの駅」がある。建設予定だった高千穂鉄道高森線が、高森のトンネル工事中に湧水量の多さで中止となり、同時進行していた工事をやむなく中止したために残されたトンネルで、今は焼酎の貯蔵庫になっている。全線を通じてクルマの通行量が多いのは、この辺から高千穂の街中を抜けるまでだ。

 高千穂町で約70km、スタートから4時間が経っている。街に入る最初の信号で左折、コンビニエンスストア「ヤマザキデイリーストア」で休息するか、補給食を仕入れることをお勧めする。ここから先は自販機などもない山道となる。コンビニエンスストアを出ると、トンネルを抜けて信号を左折。左手のファミリーレストラン「ジョイフル」が目印だ。
 天照大神で有名な天岩戸神社を過ぎ、県道7号線(緒方高千穂線)を北上。曲がりくねったのどかな細い道は、やがてコース最高地点の尾平越トンネルへと続く厳しい上りに変化。左側に見える滝が目印だ。途中に細かい分かれ道があるが、左に進むこと。最後のきつい1kmをがんばると、後は最高に楽しい下りが待っている。
 90km地点が尾平越、左には祖母山が迫る。峠のトンネルを抜ければ残り40km。下りとワインディングが適度に織り交ぜられ、ロードライディングの醍醐味を味わえる! しかし、下りのスピードには要注意。
 115km地点で前半に通った米山中学校横を過ぎ、そのまま直進して原尻の滝を目指す。それを過ぎると国道502号線の信号のある交差点に出るので、右折して道なりに行くと、約7kmでゴールとなる。

●トンネルの駅の先から高千穂の街中を抜けるまでは、クルマの通行量が多くなる

●尾平越トンネルの手前1kmは、かなりきつい上り坂

●スタート&ゴール地点の道の駅「きよかわ」
 
地図拡大
塩月文治さん
ロードが好きだが、寒い季節はMTBでの山遊びも楽しんでいる。
■シオツキサイクル
〒876・0803 大分県佐伯市駅前1-5-2
TEL.0972・22・1066
URL:www.shiotsuki.com
●営業時間:9時30分~19時●定休日:第1・3・5日曜とイベント開催日●主な取り扱いブランド:ピナレロ、オペラ、コルナゴ、キャノンデール、ジャイアント
[アドバイス]
全線舗装で走りやすいが、下りでのスピード出しすぎと、高千穂町付近の交通量の多さには注意が必要。上りはやさしくはないので、ある程度自信のあるライダー向けのコースとなっている。
宇目小国大規模林道が県道8号線に合流する二股地区で、県道を右折して道なりに進むと河宇田湧水に戻る。さらに往路で通った道を逆走して米山中学校脇を左折。すると本来のコースの終盤へとつながる。その場合は距離が75kmほどとなり、ビキナーでも走行可能となる。
鉄道の場合:
JR豊肥本線「豊後清川駅」(小倉駅からJR日豊本線、JR豊肥本線経由 2時間35分、4820円)から国道502号線を700m西進すると、道路沿いにスタート&ゴール地点の道の駅「きよかわ」がある。
クルマの場合:
大分自動車道「大分インター」(九州自動車道「福岡インター」から、九州自動車道、大分自動車道経由 3800円)から、県道21号線、国道210号線、国道10号線、国道326号線、国道502号線経由で約45kmの道路沿いにスタート&ゴール地点の道の駅「きよかわ」がある。
[コース周辺の味どころ&見どころの紹介]
●キッチンうすだ
大分県豊後大野市緒方町平石2433
TEL.0974-42-4128〈WEB SITE
東京から移住した臼田夫妻が開いた小さなパン屋。天然酵母と国産小麦にこだわったパンを常時30~40種の用意し、季節の野菜や果物の入ったパンもある。
営業時間:10時~18時(売り切れるまで)、定休日:月曜&火曜
●竹田湧水群

大分県竹田市大字入田
TEL.0974-63-4807(竹田市商工観光課)
「日本名水百選」にも選ばれた美しくまろやかな湧水は、ウイスキーの原水にも用いられる。なかでも河宇田湧水は湧出量毎時356.31立方mを誇り、週末には県内外から水を求めにやってくる人たちでにぎわう。
●トンネルの駅
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字下野字赤石2221-1
TEL.0982-73-4050
旧国鉄のトンネル跡地を焼酎蔵として活用した施設。通年安定した気温のトンネル内に、樽4000本・かめ500本・1升瓶10万本を貯蔵する。
営業時間:8時~18時※5月~9月は~20時、定休日:無休、入場料:無料
[ショップ主催イベントの告知]
日曜日朝サイ
●日時:隔週日曜6時30分~8時30分※3月~10月、●参加費:無料、●備考:事前申し込みは不要。実施日は要問い合わせ。自己責任で参加できる方に限る
佐伯~津久見を一周する約45kmのコースです。国道217号線の海岸線を津久見まで行き、帰りは佐伯市弥生を通る山中の道です。
ロード朝練
●期日:隔日5時50分~※3月~10月、●参加費:無料、●備考:事前申し込みは不要。参加者の都合に合わせた変更があるため、実施日は要問い合わせ。自己責任で参加できる方に限る
佐伯~鶴見を一周する約20kmのコースです。