今月の目次

CYCLESPORTS 2014年8月号

ピックアップ記事

  • 走りの場が広がる”上り”にチャレンジ200%ヒルクライムを楽しむ!
  • 注目の最新モデルを試乗&紹介ロードバイクインプレッション●フォーカス・イザルコマックス3.0
    ●ガンウェル・GW-R3000
    ●ラピエール・ゼリウスEFIアルチメイト
    ●サルト・アソラ
    ●スペシャライズド・Sワークスアレー
  • 特別付録本誌オリジナル防水ポーチ
  • 新連載!山岳自転車日記!MTB女神がゆく!
  • 旗艦モデルがっつり試乗!ピナレロ・ドグマF8/スペシャライズド・ニューエスワークスターマック/ヨネックス・カーボネックス
  • もうミドルレンジとは言わせない!?シマノ・105 5800系試乗!
  • ついに電動化達成!シマノ・XTR Di2詳細解説!
  • 本気サイクリストにICRX NXTレンズが選ばれる理由
  • ユキヤとフミの3週間を追う!ジロ・デ・イタリア2014
  • Giro D’Italia Last Stageジロがトリエステにやってきた!
  • イラン人プルセイェディゴラコールが初優勝ツアー・オブ・ジャパン2014
  • 挑戦! 日本海に浮かぶ島一周210km2014スポニチ佐渡ロングライド210
  • 4622人が出走! 絶景を目指して限界にチャレンジ!?榛名山ヒルクライムin高崎
  • 坂も、グルメも、絶景も楽しめる島一周150km!淡路島ロングライド150大会事前ガイド
  • 俺たちはいつだってジェントルマン!サイクリスト必修エチケット
  • 路線バスと自転車の共有のあり方を考えるシンポジウムが開催!

連載・その他

  • 石田ゆうすけのNIPPON漂流僕の細道●いつのまにか地球の歩みを追い越してすべてを和ませてくれる笑顔
  • 目指せシュペール・ランドヌールメダル!本誌・江GO!のブルベ de GO!●自己ベストの300kmにチャレンジ!
  • 物欲GOODSをトライ&ジャッジ![安井行生/吉本 司]
    ●レリック・リンクスジャージ&ビブパンツ
    ●グロータック・GT-ローラーフレックス2
    ●FMB・コンペティションCX 25C パリ〜ルーべプロ 27C
    ●レイザー・Z1
  • CS EXPRESS,自転車バカ一台,天下逸品,アレ! アレ! ユキヤ,きぬえった,輪な道,100年前の地球漫遊記,サイスポのお試し,マダム志磨子の部屋,今月のインフォメーション&ニュース,山崎敏正の「これ超エエよォ」,私の自転車事始め,菱沼由季典のロードレース世界武者修行,“イワサ的”最速店長日記from千葉,タクリーノのゆらりぎらり,名店見聞録,自転車物語,輪な道,おれホレ!ライドかわら版,レース&イベントカレンダー,サイスポニュースサーバー ROAD,サイスポニュースサーバー OFF ROAD,バックナンバーガイド,広告目次,編集後記,プレゼント,じてもの,今中大介×世界を切り開く情熱人

Cover Story

ピナレロのフラッグシップモデル、ドグマが8代目へと進化した。同社社長のファウストを意味する『F』、そして彼のラッキーナンバーである『8』と『8代目ドグマ』にちなんで名づけられたモデルが、このドグマF8だ。ピナレロのアイコンともいえるオンダフォークの形状が一新され、従来よりも空気抵抗を大幅に軽減。路面からの振動をフォーク全体で吸収するように設計されている。フレーム形状もエアロダイナミクスをさらに追求。なんと、英国の高級自動車メーカーのジャガーの協力により開発が行なわれたそうだ。また、新開発のカーボン素材を採用して剛性を上げることで、パワーロスの低減が図られている。昨年のツール覇者、クリストファー・フルームをして「このバイクはすごい!」と評させたピナレロの新型エアロロードバイク、ドグマF8。詳しくは92ページからの試乗記を読んでほしい!

SPEC.

ピナレロ・ドグマF8
フレーム●カーボン フォーク●カーボン サイズ●420、440、465、470、500、515、530、540、550、560、575、595、620 カラー●950ネイキッドレッド、951ネイキッドシルバー、958チームスカイ、955レッド、952カーボンレッド、956ホワイトカーボンレッド、957BoB、953ブラックイエローフルオ、958チタンレッドフルオ フレームセット価格●64万8000円(税抜)
[問い合わせ先]ピナレロジャパン 電話番号:072-238-0039 http://www.pinarello.jp