今月の目次

CYCLESPORTS 2013年8月号

ピックアップ記事

  • 楽勝!苦手な上りに効く!ヒルクライム最終奥義
  • 注目の最新モデルを試乗&紹介ロードバイクインプレッション●ガノー・ジェネレーション ●ボーマ・C-1
  • アピール度を徹底チェック!
    輝きを放った懐かしのジュニアスポーツ最新テールライト選び
  • 最強のセカンドコンポーネントの実力は?シマノ・6800系アルテグラ
    ファーストタッチ!
  • 進化したクラシックハンターNEWキャノンデール・シナプス世界初試乗!!
  • 右も左も自転車界の重鎮ばかり!カンパニョーロ創業80周年記念発表会レポート
  • 日本メーカーが、日本人のために設計したロードバイク!コーダーブルーム・ファーナ9000登場!
  • 日差し、紫外線、そして雨過酷な環境を乗り切る快適度付きメガネを選べ!!
  • 2013ジロ・デ・イタリア世代交代 V・ニバリが圧巻のジロ完全制覇
  • ツール・ド・フランス100回記念大会カウントダウン!ツールの機材伝説PART2
  • ロンド・ファン・フラーンデレン100周年記念でお祭り騒ぎ!!ロンド・100・クラシック
  • 12時間で210kmという自己への挑戦2013スポニチ
    佐渡ロングライド210
  • アワイチを走る人気イベントが9月23日開催決定!2013淡路島ロングライド150 大会事前ガイド
  • 3893人が走った!榛名山ヒルクライムin高崎
  • グルメと激坂でお腹いっぱい!!第4回グランフォンド軽井沢
  • 総合優勝は、チームNIPPO・デローザ16thツアー・オブ・ジャパン
  • 雨の富士スピードウェイを激走!富士ヴェロフェスタ
  • 鉄の魅力を満喫第2回クロモリロードレース
  • 雨にも負けず、2000人がMTBに大熱狂!アキグリーンカップフェスティバル
  • 次号付録本誌オリジナル防水ポーチ

連載・その他

  • ゆる旅ムサシまったりツーリング絵日記
    ●ひさびさの国道サイクリング……の巻
  • 初心者からわかる、MTB最新"深"インフォPro Line●Jシリーズ開幕!!
    注目XC選手と機材を一挙紹介!
  • 石田ゆうすけのNIPPON漂流僕の細道●自然の脅威にも負けず
    未来へと進む人々の息吹き
  • 物欲Goodsをトライ&ジャッジ!
  • 自転車バカ一台,天下逸品,アレ! アレ! ユキヤ,きぬえった,輪な道,サイスポのお試し!,マダム志磨子の部屋,今月のインフォメーション&ニュース,山崎敏正の「これ超エエよォ」,私の自転車事始め,タクリーノのゆらりぎらり,月刊自転車天国from安曇野,名店見聞録,自転車物語,おれホレ!ライド,レース&イベントカレンダー,サイスポニュースサーバー ROAD,サイスポニュースサーバー OFF ROAD,バックナンバーガイド,広告目次,編集後記,プレゼント,物欲Goodsをトライ&ジャッジ!,じてもの

Cover Story

オールラウンドレーシングバイクとして知られたクォータ・ケベルが進化したのが、このクラーロだ。ケベルに続き、宇都宮ブリッツェンの選手が今シーズン使用している。表紙に登場してくれたブリッツェン の堀孝明選手に印象を聞いてみた。「上りで軽さを感じます。剛性的な部分と実際の重量の影響だと思います。僕が乗っているのはデュラエース9000系で組んだ仕様。計ったことないんですけど、7〜7.2kgくらいであがっているんじゃないでしょうか?超軽量をうたうモデルじゃなく、しかもエアロフレームにしては軽いと思います。エアロなので硬そうに見えますが、実際は誰にでも乗りやすい剛性感。ケベルのほうが硬かったですね」。エアロトレンドをくむ最新フォルムをまとい、しかも軽量で乗りやすいバイク。うーん、クラーロが欲しくなってきた!

SPEC.

クォータ・クラーロ フレーム ●カーボンモノコック フォーク ●カーボン 専用オーバルカー ボンシートポスト、オリジナルヘッドパーツ付き サイズ ●XS(443)、S(463)、M(505)、L(525)  カラー ●ホワイト×レッド、ダークグレー、ホワイト×シルバー(下写真)、ホワイト×イエロー フレ ーム重量 ●1030g フォーク重量 ●380g フレームセット価格 ●19万9800円 完成車価格 ●41万2000円 (アルテグラDi2仕様)、26万8000円(105仕様)
[お問い合わせ]インターマックス http://www.intermax.co.jp 電話番号:055-252-7333