ニュース

ブエルタ・ア・エスパーニャ2018のコース発表

レース
MAP : Unipublic
今年のブエルタ・ア・エスパーニャ(UCIワールドツアー)のコース発表会が、1月13日にスペインのマラガで行われ、3週間のステージレースの全貌が明らかになった。第73回大会となる2018年のブエルタは、8月25日に南部アンダルシア地方のマラガで開幕し、9月16日に首都マドリードで閉幕する。


総距離は3271.4km。全21ステージの内訳は、平坦ステージが6区間、平坦ステージでアップヒルゴールが2区間、中級山岳ステージが6区間、山岳ステージが5区間、個人タイムトライアルが2区間で、今年はチームタイムトライアルがない。個人タイムトライアルの総距離は40.7km、カテゴリーの付いた峠は46カ所、頂上ゴールは9ステージある。

初日はマラガのポンピドー・センターからスタートする8kmの個人タイムトライアルが行われる。ブエルタが個人TTで開幕するのは9年ぶりとなる。

今年最初のマイヨ・ロホを獲得するのはTTスペシャリストになるだろうが、第2ステージは「平坦でアップヒルゴール」に数えられている曲者の区間で、スタートからカテゴリー2の峠を越え、カテゴリー3のアルト・デ・ラ・メサにゴールする。2日目でマイヨ・ロホが早々に入れ替わる可能性は十分にある。


 
その後も中級山岳ステージが続き、週末にはカテゴリー超級のラ・コバティリャにゴールする山岳ステージも設定されている。休養日を挟んだ2週目は北部へと移動し、中級山岳区間が2日、山岳区間が3日続き、3日目はラゴス・デ・コバドンガ区間だ。

2度目の休養日の後、最終週は32.7kmの個人タイムトライアルでスタートする。最終決戦は最終日前日に設定されたアンドラのガリナ山頂ゴールになるだろう。


ブエルタ終了後に開催されるロード世界選手権の開催地がオーストリアのインスブルック・チロルで、クライマー向きのサーキットコースになっているため、今年は調整を兼ねてブエルタに出場する選手も多いだろう。



昨年のブエルタは、英国のクリストファー・フルーム(チームスカイ)が総合初優勝したが、大会期間中に行われたアンチ・ドーピング検査でサルブタモール陽性になっていたことが、12月中旬に発覚した。

フルームの陽性はBサンプルによる再検査で確定していて、その後の手続きは進められていると報じられているが、1カ月が経過しても処分は決定していない。
 
 
コース発表会に招待されていたコンタドール、バルベルデ、ロドリゲス 
コース発表会で登壇したコンタドールとバルベルデ 
 
 
[ブエルタ・ア・エスパーニャ2018 全日程]
8月25日(土)  第1ステージ  マラガ~マラガ(個人TT)  8km
8月26日(日)  第2ステージ  マルベリャ~カミニート・デ・レイ(平坦+アップヒルゴール)  163.9km
8月27日(月)  第3ステージ  ミハス~アラウリン・デ・ラ・トレ(中級山岳)  182.5km
8月28日(火)  第4ステージ  ベレス・マラガ~アルファカル/シエラ・デ・ラ・アルファグアラ(中級山岳)  162km
8月29日(水)  第5ステージ  グラナダ~ロケタス・デ・マル(中級山岳)  188km
8月30日(木)  第6ステージ  ウエルカル・オベラ~サン・ハビエル/マル・メノル(平坦)  153km
8月31日(金)  第7ステージ  プエルト・ルンブレラス~ポソ・アルコン(平坦)  182km
9月1日(土)  第8ステージ  リナレス~アルマデン(平坦)  195.5km
9月2日(日)  第9ステージ  タラベラ・デ・ラ・レイナ~ラ・コバティリャ(山岳)  195km
9月3日(月)  休養日 
9月4日(火)  第10ステージ  サラマンカ/サラマンカ大学800周年~フェルモセリェ/ベルミージョ・デ・サヤゴ(平坦)  172.5km
9月5日(水)  第11ステージ  モンブエイ~リベイラ・サクラ/ルイントラ(中級山岳)  208.8km
9月6日(木)  第12ステージ  モンドニェド~ファロ・デ・エスタカ・デ・バレス/マニョン(中級山岳)  177.5km
9月7日(金)  第13ステージ  カンダス/カレーニョ~バリェ・デ・サベロ/ラ・カンペローナ(山岳)  175.5km
9月8日(土)  第14ステージ  システィエルナ~レス・プラエレス/ナバ(山岳)  167km
9月9日(日)  第15ステージ  リベラ・デ・アリバ~ラゴス・デ・コバドンガ(山岳)  185.5km
9月10日(月)  休養日 
9月11日(火)  第16ステージ  サンティリャナ・デル・マル~トレラベガ(個人TT)  32.7km
9月12日(水)  第17ステージ  ゲチョ~バルコン・デ・ビスカヤ(中級山岳)  166.4km
9月13日(木)  第18ステージ  エヘア・デ・ロス・カバジェロス~リェイダ(平坦)  180.5km
9月14日(金)  第19ステージ  リェイダ~アンドラ/ナトゥルランディア(平坦+アップヒルゴール)  157km
9月15日(土)  第20ステージ  アンドラ/エスカルデス・エンゴルダニ~コル・デ・ラ・ガリナ/サンチュアリオ・デ・カノリチ(山岳)  105.8km
9月16日(日)  第21ステージ  アルコルコン~マドリード(平坦)  112.3km
 
第2ステージのコースプロフィール
第9ステージのコースプロフィール
第19ステージのコースプロフィール
第20ステージのコースプロフィール
 
 
ブエルタ公式サイト