ニュース

【UCI WorldTeam 2018】ドイツのボーラ・ハンスグローエは今季27選手が所属

レース
photo : PN/BettiniPhoto©2017
 
現世界チャンピオンのペテル・サガン(スロバキア)が所属するドイツのボーラ・ハンスグローエ(UCIワールドチーム)には、今季27選手が所属する。

イタリアのダヴィデ・フォルモロがキャノンデール・ドラパックから、ダニエル・オスがBMCレーシングチームから、英国のピーター・ケノーがチームスカイから移籍している。

12月上旬に行われたチームプレゼンテーションでフォルモロは「ジロ・デ・イタリアが最大の目標になるだろう。けれどエルサレムで開幕後、最初の週からとても厳しくなるだろうから、最初から好調でなければならない。だからジロの直前にあるリエージュでもよく走れる準備ができていると思うよ」と、語っている。

オスは「僕にとって新しい挑戦だ。BMCで5年間過ごした後、何か新しいことをする時が来た。チームを変えるということは、新しいアプローチでシーズンの準備をすることであり、それは新しいモチベーションにも変わる。レースに関しては、僕の役割は大きくは変わらないと思う。これまではヴァンアーヴェルマートのために働いていたが、今からはクラシックでサガンを助けるだろう」と、語っている。

世界チャンピオンのサガンは、今週末に南半球のオーストラリアで開幕するツアー・ダウンアンダーでシーズンインする予定だ。


[ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ) 2018年の所属選手(27人)]

ACKERMANN Pascal    
BASKA Erik
BENEDETTI Cesare
BENNETT Sam
BODNAR Maciej
BUCHMANN Emanuel    
BURGHARDT Marcus    
FORMOLO Davide …キャノンデール・ドラパックから移籍
GROSSSCHARTNER Felix …CCC・スプランディ・ポルコウィチェから移籍
KENNAUGH Peter …チームスカイから移籍

KOLÁR Michal
KONIG Leopold
KONRAD Patrick
MAJKA Rafal
MCCARTHY Jay
MÜHLBERGER Gregor
OSS Daniel …BMCレーシングチームから移籍
PELUCCHI Matteo
PFINGSTEN Christoph
POLJANSKI Pawel
PÖSTLBERGER Lukas
SAGAN Juraj
SAGAN Peter
SARAMOTINS Aleksejs
SCHILLINGER Andreas
SCHWARZMANN Michael
SELIG Rüdiger

(ボーラ・ハンスグローエ公式サイト)