ニュース

【ガーミン】ただのライトとはひと味違う!?最新高性能ライトをチェック

新製品

サイコンと連動し、明るさを自動調整するスマートライト

「ヴァリア UT800」 価格:1万9800円(税抜)
高性能GPSサイクルコンピュータを作るアメリカのガーミンが、同社ならではのライト、ヴァリアUT800を発表した。800ルーメンで、日中でも1.6km先からの視認が可能な明るさ。しかし、このライトの本領はそこではない。

ガーミンのサイクルコンピュータと連携させることで、状況に合わせてライトを自動で操作してくれるのである。

走行時のライダーの視野においては、スピードが上がれば上がるほど明るいライトが必要になる。しかし、常に高輝度で使っていればバッテリーの持ちは悪くなる。
ヴァリアUT800は、サイコンと連携することで低速時は輝度を抑え、スピードが上がるにつれて自動的に明るくなってくれるため、消費電力を抑えることができるのだ。

また、光センサーを搭載したサイコンとリンクさせると、まわりの明るさに応じてライトを自動的にオン・オフしてくれる。もう止まるたびにライトを消したり、トンネルに入るたびにライトを付けたり......という面倒な操作は必要ないのだ。ガーミンユーザーなら使わない手はないだろう。
 

専用のマウントに取り付けてエッジシリーズと統一

付属品には専用のマウントも含まれる。メーターの真下にライトを装着することができるため、メイン写真のようにハンドルまわりがスッキリする。また、ヘルメットに装着できるマウントも用意されている。
 

エッジ1030と連動

互換性のあるガーミン・エッジシリーズとリンクさせることで、走行状況に応じてライトを自動で調整してくれる。リンクはANT+方式で簡単。もちろん通常のライトのように単体で使うこともできる。
 

spec.


「Varia UT800 ヴァリア UT800 
明るさ:100 ~ 800ルーメン サイズ:96.6×33.5×29.7 mm(フランジ部含まず) 重量:130g 稼働時間:1.5時間(ハイ)、3時間(ミディアム)、6時間(ロー)、25時間(デイフラッシュ)、6時間(ナイトフラッシュ) 可視距離:約1.6km 防水性能:IPX 7  付属品:チャージングケーブル、ユニバーサルアウトフロントマウント、フリクションマウント、クイックスタートマニュアル



問・ガーミン

まとめページはこちらから!