ニュース

サーファス「USL-1600」シリーズ上位モデルがさらに進化

新製品
SERFAS(サーファス)のライト「USLシリーズ」の新モデルが2017年2月下旬より発売される。

「USL1600」は、好評のUSLシリーズ上位モデル。IPX6へと進化を遂げた防水性能、消灯時の設定を次回の起動時も記憶する機能、3段階のバッテリー残量を表示するインジゲーターなど充実のスペックを備えた高性能ライトとなる。

 

サーファス「USL-1600」
価格:1万3800円(税抜)
重量:240g (本体・ブラケット)
カラー:ブラック
全光束:1600lm(ルーメン)
バッテリー:LG®製 2セル リチウムイオンバッテリー 2200mAh 
充電方式:Micro USB
標準充電時間:約 3 時間(5V 2A 時) 
点灯モード:ルーメン/点灯時間
オーバードライブ(点灯)1600 ルーメン/約 1.5 時間 
ハイ(点灯)1000 ルーメン/約 2.5 時間
ミディアム(点灯)700 ルーメン/約 4.5 時間
ロー(点灯)400 ルーメン/約 6.5 時間 
デイタイム(点滅)1600 ルーメン/約 35 時間
ロー(点滅)200 ルーメン/約 40 時間 
付属品:シリコンブラケット、Micro USB ケーブル 
防水性能:IPX6
発売日:2018年2月下旬
 
USL-1200 1万800円(税抜)
USL-900 7800円(税抜)

問・ライトウェイプロダクツジャパン