ニュース

【東京・原宿】finetrack TOKYO BASE オープン!サイクリスト向けウエア、グッズも販売

ショップ
国産アウトドア用品メーカー「finetrack(ファイントラック)」が、2017年10月28日(土)、東京・明治神宮前駅から徒歩5分のところに初の直営店となる「finetrack TOKYO BASE」をオープンした。

2004年の創業から初の直営店オープンに至った理由は「お客様の声を直に聞きたい」というユーザーとのコミニュケーションを重視したいという考えから。

ちなみに、マーケティングの大堀さんからサイクリストへのオススメアイテムはSKIN MESH T 4200円(税抜)。「秋冬のライドにオススメのインナーです!ドライ感がつづきますよ!!」
 


また大堀さんは「明治神宮前駅から徒歩3〜5分の立地なので、ぜひ会社帰りにぷらっと寄ってみてほしいです。そのために平日は夜9時までオープンしています!」とのこと。

バイクパッキング・自転車旅のためのアウトドアグッズや、ライド時のインナーを探すならぜひ一度寄ってみてほしい!

finetrack TOKYO BASE
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-13-8
TEL  03-6452-6084
営業時間:
平日 12:00~21:00 
土日祝 11:00~20:00
定休日:火曜
HP
FB

 
ドライレイヤーがオススメ
釣棚にはカラフルなウエアが並んでいる
御影石と柿が季節を感じさせてくれる


約20坪となる店舗には、「四季を感じてもらいたい」「アウトドアフィールドに来たような高揚感を感じてもらいたい」というコンセプトから、入り口には山岳の丘陵をイメージさせる大きな御影石と小さな柿の実のなった木がディスプレイされている。

御影石と同じくコンセプトを象徴しているのが、1F中央の大きな釣り棚だ。日本のわびさびを表現するために、京都は弧篷庵(こぼうあん)にある茶室「忘筌(ぼうぜん)」をイメージしている。

2階はテントなどを展示しているが、定期的にイベントや講座をこの2階スペースで開催する予定だ。お店に立ち寄った10月29日(日)はちょうど、現役山岳ガイドでもある平川店長が講師の”冬山を安全に楽しむコツと有効なレイヤリングを教えてくれる”30分の講座が開催されていた。
イベントスケジュール


 
現役山岳ガイドでもある平川店長の冬山講座が開催されていた
シンボリックな釣棚。その下にも御影石が敷き詰められており、足裏からアウトドアフィールドを感じることができる!?