ニュース

バンアーベルマートが制覇! UCIワールドツアーランキング2017最終結果

レース
2017UCIワールドツアーランキングを制したバンアーベルマート(左)とエリート女子を制したファンデルブレヘン(右)

2017シーズンのUCIワールドツアーは、中国で開催されたグリー・ツアー・オブ・グアンシーで全日程を終了し、ベルギーのグレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム)が個人ランキングで初めて首位を勝ち取った。ツアー・オブ・グアンシー終了後には、恒例となったUCIサイクリング・ガーラが催され、バンアーベルマートはUCI女子ワールドツアーを制したオランダのアナ・ファンデルブレヘン(ブールス・ドルマンスサイクリングチーム)ともどもトロフィーを受け取った。

バンアーベルマートは今春パリ〜ルーベ(フランス)で初優勝を飾っただけでなく、オムロープ・ヘットニュースブラッド(ベルギー)、レコードバンク・E3・ハールビーク(ベルギー)、ゲント~ベベルゲム(ベルギー)で優勝し、ロンド・バン・ブラーンデレン(ベルギー)でも2位になっていた。彼がポイントを稼いだのは、ほとんどワンデイレースだった。

2位は今季ツール・ド・フランスとブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝した英国のクリストファー・フルーム(チームスカイ)、3位はジロ・デ・イタリアで総合初優勝したオランダのトム・ドゥムラン(チームサンウェブ)だった。

チームランキングは英国のチームスカイが、2012年以来5年ぶりで首位の座を勝ち取った。ベルギーのクイックステップフロアーズは、今季長らく首位の座を守り続けたが、9月にフルームがブエルタで総合優勝した時点でチームスカイに首位を奪われ、2位でシーズンを終えた。



UCIワールドツアーは今シーズンから10レース増加し、全37レースで競われた。参加エリアも4大陸(ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニア)の15カ国に拡大した。UCIワールドチームは、これまでUCIワールドツアーのレースには全て参加しなければならなかったが、新たに加わった10レースに関しては参加を辞退することが許された。

2018年のUCIワールドツアーは、今季と同じ全37戦で競われる予定で、1月16日に南半球のオーストラリアのサントス・ツアー・ダウンアンダーで開幕する。

 

UCIワールドツアーランキング2017

■個人ランキング(トップ50)
1 グレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム/ベルギー)3582pts
2 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)3452pts
3 トム・ドゥムラン(チームサンウェブ/オランダ)2545pts
4 ペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ/スロバキア)2544pts
5 ビンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ/イタリア)2196pts
6 ミハウ・クフィアトコフスキー(チームスカイ/ポーランド)2171pts
7 アレハンドロ・バルベルデ(モビスターチーム/スペイン)2105pts
8 ダニエル・マーティン(クイックステップフロアーズ/アイルランド)2050pts
9 マイケル・マシューズ(チームサンウェブ/オーストラリア)2049pts
10 アルベルト・コンタドール(トレック・セガフレード/スペイン)1987pts


11 フィリップ・ジルベール(クイックステップフロアーズ/ベルギー)1893pts
12 リッチー・ポート(BMレーシングチーム/オーストラリア)1882pts
13 ナイロ・キンタナ(モビスターチーム/コロンビア)1811pts
14 アレクサンダー・クリストフ(チームカチューシャ・アルペシン/ノルウエー)1806pts
15 イルヌール・ザカリン(チームカチューシャ・アルペシン/ロシア)1686pts
16 ディエコ・ウリッシ(UAE・チームエミレーツ/イタリア)1569pts
17 バウケ・モレマ(トレック・セガフレード/オランダ)1524pts
18 ジュリアン・アラフィリップ(クイックステップフロアーズ/フランス)1465pts
19 ロマン・バルデ(AG2R・ラモンディアル/フランス)1464pts
20 リゴベルト・ウラン(キャノンデール・ドラパック/コロンビア)1360pts

21 ティム・ウェレンス(ロット・スーダル/ベルギー)1326pts
22 ティボ・ピノー(エフデジ/フランス)1317pts
23 ヨン・イサギレ(バーレーン・メリダ/スペイン)1276pts
24 ドメニコ・ポッツォヴィーボ(AG2R・ラモンディアル/イタリア)1275pts
25 セルヒオ・エナオ(チームスカイ/コロンビア)1266pts
26 ファビオ・アルー(アスタナプロチーム/イタリア)1214pts
27 プリモシュ・ログリッチ(チームロットNL・ユンボ/オランダ)1191pts
28 ミケル・ランダ(チームスカイ/スペイン)1170pts
29 フェルナンド・ガビリア(クイックステップフロアーズ/コロンビア)1159pts
30 アルノー・デマール(FDJ/フランス)1128pts

31 ヤスペル・ストゥイヴェン(トレック・セガフレード/ベルギー)1120pts
32 ラファウ・マイカ(ボーラ・ハンスグローエ/ポーランド)1117pts
33 サイモン・イエーツ(オリカ・スコット/英国)1067pts
34 ウィルコ・ケルデルマン(チームサンウェブ/オランダ)1049pts
35 エリア・ヴィヴィアーニ(チームスカイ/イタリア)1031pts
36 ジョン・デゲンコルプ(トレック・セガフレード/ドイツ)990pts
37 ワレン・バルギル(チームサンウェブ/フランス)977pts
38 ルイ・コスタ(UAE・チームエミレーツ/ポルトガル)929pts
39 セップ・バンマルケ(キャノンデール・ドラパック/ベルギー)917pts
40 オリベル・ナーセン(AG2R・ラモンディアル/ベルギー)910pts

41 ソンニ・コルブレッリ(バーレーン・メリダ/イタリア)887pts
42 アレクシス・ビュイエルモーズ(AG2R・ラモンディアル/フランス)881pts
43 トニー・ガロパン(ロット・スーダル/フランス)853pts
44 ミヒャエル・アルバズィーニ(オリカ・スコット/スイス)830pts
45 ローハン・デニス(BMCレーシングチーム/オーストラリア)810pts
46 ウァウテル・プールス(チームスカイ/オランダ)797pts
47 アンドレ・グライペル(ロット・スーダル/ドイツ)788pts
48 ヤコブ・フルサング(アスタナプロチーム/デンマーク)764pts
49 アダム・イエーツ(オリカ・スコット/英国)776pts
50 ネイサン・ハース(チームディメンションデータ/オーストラリア)775pts


■チームランキング
1 チームスカイ(英国)12806pts
2 クイックステップフロアーズ(ベルギー)12652pts
3 BMCレーシングチーム(米国)10961pts
4 チームサンウェブ(ドイツ)8033pts
5 トレック・セガフレード(米国)7934pts
6 モビスターチーム(スペイン)7399pts
7 オリカ・スコット(オースラトリア)7190pts
8 ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)6516pts
9 アージェードゥゼール ラモンディアル(フランス)6316pts
10 キャノンデール・ドラパックプロサイクリングチーム(米国)5748pts
11 チームカチューシャ・アルペシン(スイス)5619pts
12 UAEチーム・エミレーツ(アラブ首長国連邦)5494pts
13 ロット・スーダル(ベルギー)5466pts
14 バーレーン・メリダ(バーレーン)5277pts
15 アスタナプロチーム(カザフスタン)5018pts
16 チームロットNL・ユンボ(オランダ)4846pts
17 FDJ(フランス)3616pts
18 チームディメンションデータ(南アフリカ)2575pts
(http://www.uci.ch/road/ranking/)
 
 

2017 UCIワールドツアー 優勝者リスト

サントス・ツアー・ダウンアンダー(1月17日~22日/オーストラリア):リッチー・ポート(BMCレーシング/オーストラリア)

カデル・エヴァンス・グレート・オーシャン・ロードレース(1月29日/オーストラリア):ニキアス・アールント(チームサンウェブ/ドイツ)

■ツアー・オブ・カタール(2月6日~10日/カタール)※中止

オムロープ・ヘットニュースブラッド(2月25日/ベルギー):グレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム/ベルギー)

アブダビ・ツアー(2月23日~26日/アラブ首長国連邦):ルイ・コスタ(UAE・チームエミレーツ/ポルトガル)

ストラーデ・ビアンケ(3月4日/イタリア):ミハウ・クウィアトコウスキー(チームスカイ/ポーランド)

パリ~ニース(3月5日~12日/フランス):セルヒオ・エナオ(チームスカイ/コロンビア)

ティレーノ~アドリアーティコ(3月8日~14日/イタリア):ナイロ・キンタナ(モビスターチーム/コロンビア)

ミラノ~サンレモ(3月18日/イタリア):ミハウ・クウィアトコウスキー(チームスカイ/ポーランド)

ドワールス・ドール・ブラーンデレン(3月22日/ベルギー):イブ・ランパールト(クイックステップフロアーズ/ベルギー)

レコードバンク・E3・ハールビーク(3月24日/ベルギー):グレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム/ベルギー)

カタルーニャ一周/ボルタ・ア・カタルーニャ(3月20日~26日/スペイン):アレハンドロ・バルベルデ(モビスターチーム/スペイン)

ゲント~ベベルゲム(3月26日/ベルギー):グレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム/ベルギー)

ロンド・バン・ブラーンデレン(4月2日/ベルギー):フィリップ・ジルベール(クイックステップフロアーズ/ベルギー)

バスク一周/ブエルタ・アル・パイス・バスコ(4月3日~8日/スペイン):アレハンドロ・バルベルデ(モビスターチーム/スペイン)

パリ~ルーベ(4月9日/フランス):グレッグ・バンアーベルマート(BMCレーシングチーム/ベルギー)

アムステル・ゴールド・レース4月16日/オランダ):フィリップ・ジルベール(クイックステップフロアーズ/ベルギー)

フレッシュ・ワロンヌ(4月19日/ベルギー):アレハンドロ・バルベルデ(モビスターチーム/スペイン)

リエージュ~バストーニュ~リエージュ(4月23日/ベルギー):アレハンドロ・バルベルデ(モビスターチーム/スペイン)

ツール・ド・ロマンディ(4月25日~30日/スイス):リッチー・ポート(BMCレーシングチーム/オーストラリア)

エシュボールン・フランクフルト《ルント・ウム・デン・フィナンツプラッツ》(5月1日/ドイツ):アレクサンダー・クリストフ(チームカチューシャ・アルペシン/ノルウェー)

■アムゲン・ツアー・オブ・カリフォルニア(5月14日~21日/米国):ジョーシ・ベネット(チームロットNL・ユンボ/ニュージーランド)

ジロ・デ・イタリア(5月6日~28日/イタリア):トム・ドゥムラン(チームサンウェブ/オランダ)

クリテリウム・デュ・ドーフィネ(6月4日~11日/フランス):ヤコブ・フグルサン(アスタナプロチーム/デンマーク)

ツール・ド・スイス(6月10~18日/スイス):シモン・シュピラク(チームカチューシャ・アルペシン/スロベニア)

ツール・ド・フランス(7月1~23日/フランス):クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)

クラシカ・サンセバスティアン(7月29日/スペイン):ミハウ・クウィアトコウスキー(チームスカイ/ポーランド)

プルデンシャル・ライドロンドン・サリークラシック(7月30日/英国):アレクサンダー・クリストフ(チームカチューシャ・アルペシン/ノルウェー)

ポーランド一周/ツール・ド・ポローニュ(7月29日~8月4日/ポーランド):ディラン・トゥンス(BMCレーシングチーム/ベルギー)

ビンクバンク・ツール(8月7~13日/ベネルクス):トム・ドゥムラン(チームサンウェブ/オランダ)

ブエルタ・ア・エスパーニャ(8月19日~9月10日/スペイン):クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)

サイクラシックス・ハンブルク(8月20日/ドイツ):エリア・ビビアーニ(チームスカイ/イタリア)

ブルターニュ・クラシック・ウエストフランス(8月27日/フランス):エリア・ビビアーニ(チームスカイ/イタリア)

グランプリ・ド・ケベック(9月8日/カナダ):ペテル・サガン(ボーラ・ハンスグローエ/スロバキア)

グランプリ・ド・モントリオール(9月10日/カナダ):ディエゴ・ウリッシ(UAE・チームエミレーツ/イタリア)

イル・ロンバルディア(10月7日/イタリア):ビンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ/イタリア)

プレジデンシャル・サイクリング・ツアー・オブ・ターキー(10月10~15日/トルコ):ディエゴ・ウリッシ(UAE・チームエミレーツ/イタリア)

グリー・ツアー・オブ・グアンシー(10月19~24日/中国):ティム・ワロンス(ロット・スーダル/ベルギー)

(http://www.uci.ch/pressreleases/the-uci-reveals-expanded-uci-worldtour-calendar-for-207/)
 
 
photo : Luca Bettini/BettiniPhoto©2017