ニュース

モビスターチームがライトブルーに変わる来季のチームジャージをお披露目

レース

スペイン唯一のUCIワールドチームであるモビスターチームが、ブエルタ・ア・エスパーニャが閉幕した翌日の9月11日に、マドリードのテレフォニカ社で記者発表会を行い、来シーズン使用する新しいデザインのチームジャージをお披露目した。発表会にはアレハンドロ・バルベルデも同席した。

モビスターチームの新チームジャージはライトブルーになり、胸のロゴも黄緑色から白に変わっている。この変更はテレフォニカ社の携帯電話事業であるモビスターブランドの新しいイメージに対応するためだ。加えて道路上のサイクリストの視認性を高めることも目的としている。ショーツは今季と同じダークブルーだ。サプライヤーは変わらずエンデューラ社がつとめる。

モビスターチームは今回の記者発表会で、2018年から活動を開始する女子チームの設立も発表した。

(http://www.movistarteam.com)
 
 
photo : Movistar Team