ニュース

頂上ゴールのブエルタ第9ステージはマイヨ・ロホのフルームが区間優勝

レース
photo : Luis Angel Gomez/BettiniPhoto©2017
 
第72回ブエルタ・ア・エスパーニャ(UCIワールドツアー)は、8月27日にオリウエラ(シウダド・デルポエタ・ミゲル・エルナンデス)から、標高415メートルでカテゴリー1のクンブレ・デル・ソル(エル・ポブレ・ノウ・デベニタチェル)頂上までの174kmで第9ステージを競い、総合リーダーのマイヨ・ロホを着た英国のクリストファー・フルーム(チームスカイ)が区間優勝した。


序盤から逃げ出した選手たちはゴールまで残り5.8kmで全員吸収され、最後のクンブレ・デル・ソルの登坂が始まった時、メイン集団は1つでチームスカイがコントロールを続けていた。

そこから残り3.5kmでフランスのロマン・バルデ(アージェードゥゼール・ラモンディアル)がアタックし、エクアドルのリカルド・カラパス(モビスターチーム)が合流したが、ミケル・ニエベ(チームスカイ)が引くメイン集団に残り1.4kmで吸収された。

フラム・ルージュを通過した後にフルームがアタックし、残り300メートルでコロンビアのエステバン・チャベス(オリカ・スコット)が追いついたが、追い抜くことはできなかった。フルームはそのまま先頭でフィニッシュラインを通過し、ガッツポーズで勝利を祝った。


■ブエルタで4度目の区間優勝を果たしたフルームのコメント「今日はすごかった。計画通りのやり方で、チームメートが最後の数キロをお膳立てした。本当に素晴らしい。この最初のブロックをマイヨ・ロホを着て終われるのはいい気分だ。

(2015年にクンブレ・デル・ソルで区間2位だったことは)今朝も頭の中にあった。僕たちは2年前の映像を何度も見て、アタックする適切な瞬間を知った。今日は脚が最高で、この地位にいるのはいい気分だ」

 
 
photo : Luis Angel Gomez/BettiniPhoto©2017
 
■第9ステージ結果[8月27日/オリウエラ(シウダド・デルポエタ・ミゲル・エルナンデス)〜クンブレ・デル・ソル(エル・ポブレ・ノウ・デベニタチェル)/174km]

1 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)4時間07分13秒
2 エステバン・チャベス(オリカ・スコット/コロンビア)+4秒
3 マイケル・ウッズ(キャノンデール・ドラパック/カナダ)+5秒
4 ウィルコ・ケルデルマン(チームサンウェブ/オランダ)+8秒
5 イルヌール・ザカリン(チームカチューシャ・アルペシン/ロシア)+8秒
6 アルベルト・コンタドール(トレック・セガフレード/スペイン)+12秒
7 ダビ・デラクルス(クイックステップフロアーズ/スペイン)+12秒
8 サム・オーメン(チームサンウェブ/オランダ)+12秒
9 ニコラ・ロッシュ(BMCレーシングチーム/アイルランド)+14秒
10 ビンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ/イタリア)+14秒
11 ファビオ・アルー(アスタナプロチーム/イタリア)+17秒
12 ティージェイ・バンガードレン(BMCレーシングチーム/米国)+19秒
16 アダム・イエーツ(オリカ・スコット/英国)+27秒
■第9ステージまでの総合成績(マイヨ・ロホ)
1 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)36時間33分16秒
2 エステバン・チャベス(オリカ・スコット/コロンビア)+36秒
3 ニコラ・ロッシュ(BMCレーシングチーム/アイルランド)+1分05秒
4 ビンチェンツォ・ニバリ(バーレーン・メリダ/イタリア)+1分17秒
5 ティージェイ・バンガードレン(BMCレーシングチーム/米国)+1分27秒
6 ダビ・デラクルス(クイックステップフロアーズ/スペイン)+1分30秒
7 ファビオ・アルー(アスタナプロチーム/イタリア)+1分33秒
8 マイケル・ウッズ(キャノンデール・ドラパック/カナダ)+1分52秒
9 アダム・イエーツ(オリカ・スコット/英国)+1分55秒
10 イルヌール・ザカリン(チームカチューシャ・アルペシン/ロシア)+2分15秒
11 ウィルコ・ケルデルマン(チームサンウェブ/オランダ)+2分31秒
13 アルベルト・コンタドール(トレック・セガフレード/スペイン)+3分32秒
[各賞]
■マイヨ・ベルデ:クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)
※第10ステージはマッテーオ・トレンティン(クイックステップフロアーズ/イタリア)が着用
■マイヨ・デ・ルナレス:ダヴィデ・ヴィレッラ(キャノンデール・ドラパック/イタリア)
■マイヨ・コンビナダ:クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)
※第10ステージはエステバン・チャベス(オリカ・スコット/コロンビア)が着用
■チーム成績:モビスターチーム(スペイン)
■敢闘賞:マルク・ソレル(モビスターチーム/スペイン)
*マイヨ・ロホ(個人総合リーダージャージ)...真紅/マイヨ・ベルデ(ポイント賞ジャージ)...緑/マイヨ・デ・ルナレス(山岳賞ジャージ)...白地に青い水玉/マイヨ・コンビナダ(コンビネーション賞)...白
(http://www.lavuelta.com/la-vuelta/2017/us/)
 
 

月曜日は今年のブエルタ最初の休養日

MAP : Unipublic
MAP : Unipublic
8月28日は今年最初の休養日となり、29日はカラバカ(アニョ・フビラル2017)からエルポソ・アリメンタシオンまでの164.8kmで第10ステージが行われる。終盤に標高630メートルでカテゴリー3のアルト・デル・モロン・デ・トナタ峠と、標高1200メートルでカテゴリー1のコリャド・ベルメホ峠を越えるが、ゴールは峠を下った先にある。
 
 

Summary - Stage 9 - La Vuelta 2017 投稿者 la_vuelta