ニュース

フィジークからR1B 100°GIRO LIMITED EDITION発売。ジロ・デ・イタリア100回記念限定モデル

新製品
フィジーク・R1B 100°ジロリミテッドエディション
いよいよ開幕する第100回ジロ・デ・イタリア。イベントの節目を記念した限定モデルが、イタリアンサイクルブランドのフィジークから登場する。ハイエンドロードシューズ「R1B」に、第20ステージ「「ポルデノーネ~アズィアーゴ」をモチーフにしたグラフィックをまとった限定モデル「R1B 100°ジロリミテッドエディション」がそれだ。このステージは、総合優勝者が着用するジャージ「マリア・ローザ」の行方を決する最も重要な山岳ステージ。今ジロ最後の山岳ステージにして、最も過酷で、最もチャレンジングなステージになることが予想される。300足限定で、各サイズごとの数量は20~30足程度になる。
 
第20ステージのコースプロフィールがヒールにあしらわれる
タンの下にはさりげなくピンクがすてきなアクセントに
ピンクの部分が、グラフィックのモチーフになった第20ステージ

R1B 100°GIRO LIMITED EDITION

■カラー/100°GIRO LIMITED EDITION カラー
■ソール/ベンチレーテッド・フルカーボンUD
■アッパー/マイクロテックス
■インソール/フィジーク サイクリング インソール
■クロージングシステム/BOA IP1-Bシステム x2
■サイズ/37~44(ハーフあり),45
■重量/227g(サイズ42.5)
■価格/4万1000円(税抜)
 
このシューズは実際にフィジークがサポートするライダー達がレース中に使用することになる。奥に写るのはBMCレーシングのローハン・デニス