ニュース

イタリアのファビオ・アルーがヒザのケガでジロ・デ・イタリアを欠場

レース
今年のジロの開幕地であるサルデーニャ島出身のアルー                                  
4月2日にスペインでのトレーニング中、落車して左ヒザを負傷したイタリアのファビオ・アルー(アスタナプロチーム)が、5月5日に開幕する100回記念大会のジロ・デ・イタリア(UCIワールドツアー)を欠場することになった。アルーは今年の開幕地になっているサルデーニャ島出身だ。

「僕に起きたことはとても残念でがっかりしている。故郷サルデーニャからスタートするジロを夢見ていたし、僕たちは何カ月も前から準備をしてきた。残念なことに事故は起きてしまい、僕は申し分のない条件の下でスタートすることが許されず、諦めることを余儀なくされた」と、アルーは語っている。

アスタナプロチームは、37歳のベテランで2011年のジロ勝者である地元イタリアのミケーレ・スカルポーニが、今年のジロでアルーの代わりにエースを務めると発表している。

(http://www.astanaproteam.kz/)