ニュース

シュヘルデプレイスでキッテルが5度目の優勝

レース
 
ベルギー北部のアントワープ州で、4月5日にフランダース・クラシックスの1戦である第105回シュヘルデプレイス(ヨーロッパツアー1.HC)が開催され、ドイツのマルセル・キッテル(クイックステッププロアーズ)が5度目の優勝を果たし、自身が持つ最多優勝記録を5勝に更新した。

2位にはイタリアのエリア・ビビアーニ(チームスカイ)、3位にはフランスのナセル・ブアニ(コフィディス)が入った。

シュヘルデプレイスは昨年までアントワープからスタートしていたが、今年は今週末のパリ〜ルーベ(UCIワールドツアー)を走って現役を引退するトム・ボーネン(クイックステッププロアーズ)の故郷モルからスタート。大勢の観客が地元出身の英雄に熱い声援を送った。

ボーネンは最後のシュヘルデプレイスでキッテルのために終盤集団を引き続け、43位でレースを終えた。
 
今年のシュヘルデプレイスはボーネンの故郷モルからスタートした
 
 
■第105回シュヘルデプレイス結果[4月5日/ヨーロッパツアー1.HC/ベルギー/203km]

1 マルセル・キッテル(クイックステップフロアーズ/ドイツ)4時間35分25秒
2 エリア・ビビアーニ(チームスカイ/イタリア)
3 ナセル・ブアニ(コフィディス/フランス)
4 ユルヘン・ルーランツ(ロット・スーダル/ベルギー)
5 パスカル・アッカーマン(ボーラ・ハンスグローエ/ドイツ)
6 リュディ・バルビエ(AG2R・ラモンディアル/フランス)
7 レイナールト・イャンスファンレンスブルフ(チームディメンションデータ/南アフリカ)
8 マルク・サロー(FDJ/フランス)
9 ラモン・シンケルダム(チームサンウェブ/オランダ)
10 ヨーナス・バンゲネクテン(コフィディス/ベルギー)
43 トム・ボーネン(クイックステップフロアーズ/ベルギー)+20秒
(http://www.scheldeprijs.be/nl)