ニュース

GIANT(ジャイアント)ファクトリーオフロードチーム 2017年チーム体制

レース
GIANT(ジャイアント)ファクトリーオフロードチームの2017年体制が発表された。

エースライダーでコロンビア・ダウンヒルチャンピオンタイトルを6度獲得したマルセロ・グティエレス(コロンビア)、エンデューロスペシャリストのジョシュ・カールソン(オーストラリア)が来季も所属。

グラベルグラインダー、XC、シクロクロスといった幅広いジャンルで勝利を収めたカール・デッカー(アメリカ)も継続して、多岐にわたるオフロードレースやイベントへの参加を予定している。また、新たに3人の若いライダーが加入する。

ヨアン・バレリ(フランス)、ギヨーム・コーヴァン(フランス)、アレックス・マリン(スペイン)、シーマス・パウエル(アメリカ)は今季限りでチームを去ることとなった。


 
マルセロ・グティエレス


GIANT(ジャイアント)ファクトリーオフロードチーム
マルセロ・グティエレス(コロンビア)ダウンヒル
ジョシュ・カールソン(オーストラリア)エンデューロ
カール・デッカー(アメリカ)XC、シクロクロス

マッケイ・ヴェジーナ(カナダ)エンデューロ 
ジェイコブ・ディクソン(アイルランド)ダウンヒル
エリオット・ジャクソン(アメリカ)ダウンヒル

新加入

アダム・クレイグ(アメリカ)アンバサダーとして活動を継続

チームの詳細、使用バイク、スポンサーについては2017年初頭に発表予定。

問・ジャイアント http://www.giant.co.jp/racing/7158