ニュース

ブエルタ第19ステージ。新城幸也82位 「とても風が強くて何度もハンドルを取られた」

レース
第19ステージをスタートする新城 Photo:Miwa IIJIMA
9月9日(金)ヴエルタ・ア・エスパーニャの第19ステージは、シャビア〜カルプの、37km個人TTだ。アップダウンを繰り返す個人タイムトライアルを82位で終えた新城は、「1分後にスタートしたTTを得意とする選手に10km地点で追いつかれた(笑)。だからそこからは良いペースメーカーが出来たというか、快調に走りきることが出来た。 とても風が強くて何度もハンドルを取られた。前輪80mmだったからしょうがない。 明日が最終日みたいなものだからもちろん全力を尽くす!」と、語った。
 
​TTはスタート前に全員メカニカルドーピングスキャンが行われる Photo:Miwa IIJIMA

10日の第20ステージはベニドルムをスタートし、序盤から計4回のカテゴリー2級山岳を繰り返し、標高1545mでカテゴリー超級のアルト・アイタナ(エスクゥアドロン・エイエルシト・デル・アイレ)にゴール。総合争いにおいて最終決戦にふさわしいステージ。各チームの総攻撃で激しいレース展開が予想されます。【text&Photo:Miwa IIJIMA】