ニュース

BHバイクと共に中原義貴がMTB世界選手権大会に挑む

レース
今シーズンCoupe du Japonシリーズで3戦中2勝と絶好調の中原義貴(BH SR SUNTOUR)が、7月3日(日)にチェコ共和国ノヴェー・ムニュスト・ナ・モラヴィエで開催される2016 MTB世界選手権XCO男子エリートに日本代表として出場する。

 
国内開幕戦の朽木大会では序盤からレースを独走し優勝


2015シーズンはBH RACING MTB TEAMに移籍して思うような力を発揮できずにシーズンを終えたが、チームメイトの恩田祐一と共に切磋琢磨し充実したシーズンオフを過ごし、今季は開幕戦の朽木大会で念願のエリート初優勝。

その後もオリンピック選考会の八幡浜大会を山本幸平(TREK Factory Racing)と死闘を繰り広げ2位表彰台獲得。そしてシリーズ第3戦となる富士見大会では恩田祐一と共に1・2フィニッシュで優勝を決めるなど、BHの新型ULTIMATE 29"バイクと共に暴れまわり、そのままの勢いで世界選手権大会を迎える。

梅雨の6月も連日雨の中をロードバイクで5時間以上必死に乗り込み、MTBでもインターバルトレーニングを意欲的にこなすなど、気力体力共に充実した状態で挑む世界の大舞台。日本国内で発揮している力を遺憾なく発揮して、世界の強豪を相手にどのような走りを見せてくれるのか期待される。

 



中原選手のコメント
「エリートクラスでは初の世界選手権となりますが、変に硬くなることなく、自分の力をしっかりと出し切って走ります。そのための流れも日本チームスタッフの皆さんが作ってくれているのでベストな走りをしてきます。」

BH SR SUNTOUR 中田真琴監督のコメント
「今シーズン目覚ましい成長と活躍を遂げている中原選手ですが、来シーズン以降将来はヨーロッパのトップチームへ加入できる選手になりたいという目標を現実のものとするためには非常に重要な大会となります。世界の舞台で戦うための心構えと準備は、XCスキーでオリンピックを3度経験したチームメイトの恩田選手が口でも後ろ姿でも教えてくれているので心配していません。雨の中毎日必死にトレーニングをコツコツと積み上げてきたものは嘘をつかないので、あとは力の限りを出し切って歯茎が痺れるまで追い込んで頑張って欲しいです。ここまでの活動を支えてくださった多くの皆さんへの感謝の気持ちを胸に、苦しい場面での彼の根性に期待しています。」


大会の様子はライブ配信も予定されている。
https://www.youtube.com/channel/UCSOpMXZiss16m9OukNcamuQ

2016 MTB世界選手権 XCO男子エリート
開催日:7月3日(日)
開催地:チェコ共和国
http://www.mtb2016nmnm.com/en/


<チームスポンサー>
NEXCO中日本 中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋㈱

<チームパーツスポンサー>
バイク:BH BIKES JAPAN / Ultimate 29
ウェア:SPIUK:PERFORMANCE SERIES
ボトムブラケット:WISHBONE
フォーク:SR SUNTOUR / AXON WERX
ホイール:MAVIC / CROSSMAX SL PRO
タイヤ: MAXXIS / IKON
ヘルメット:OGK Kabuto / ゼナード
グローブ:OGK Kabuto / PRG-5
ケミカル:株式会社和光ケミカル

BH BIKES JAPAN   http://www.bhbikesjapan.co.jp