ニュース

ブエルタ第12ステージでダニー・ファンポッペルが区間初優勝

レース

スペインで開催中の第70回ブエルタ・ア・エスパーニャ(UCIワールドツアー)は、9月3日にアンドラのエスカルデス・エンゴルダニからスペインのリェイダまでの173kmで第12ステージを競い、ゴール目前で逃げを吸収した集団で競ったゴールスプリントを、オランダのダニー・ファンポッペル(トレック)が制し、22歳でグランツールで区間初優勝を果たした。

ファンポッペルはゴールまで残り11km地点でパンクに見舞われたが、すぐ集団に復帰し、トレックファクトリーレーシングに今大会で区間2勝目をもたらすことができた。彼は3大ツールで区間優勝し、1987年にはツール・ド・フランスでマイヨ・ベールを獲得した往年の名スプリンター、シャンポール・ファンポッペルの息子だ。

総合成績は上位に変動がなく、リーダージャージのマイヨ・ロホはイタリアのファビオ・アルー(アスタナ)が守った。
 
ゴールまで残り11kmでパンクしたファンポッペル
ブエルタ第13ステージのコースプロフィール(MAP:Unipublic)
ブエルタ第13ステージのゴールのプロフィール(MAP:Unipublic)
第12ステージは前日の落車で右足の舟状骨を骨折していた英国のクリストファー・フルーム(チームスカイ)が出走せず、174選手がスタート。すぐにミゲル・ルビアノ(コロンビア)、マクシム・ブエ(エティックス・クイックステップ)、ヤコ・ベンター(MTN・クベカ)、ベルチャン・リンデマン(ロトNL・ユンボ)、アレクシス・グジャール(AG2R)が集団から逃げ出した。

5人は59km地点で5分半差を付け、集団はジョン・デゲンコルプで区間優勝を狙っていたジャイアント・アルペシンがコントロールを始めた。その後、トレックもその仕事に加わった。ゴールまで残り62kmで、タイム差は3分にまで縮まっていた。

ゴールまで残り20kmで逃げのタイム差は2分だった。その後、ファンポッペルがパンクで車輪交換のために止まったが、8km地点では集団に戻っていた。タイム差はいっきには縮まらず、手に汗握る展開がつづいた。

フラム・ルージュを通過したあと、ベンターとブエが抵抗を続けたが、ゴール手前数100メートルで集団に飲み込まれてしまった。そしてゴールスプリントでは、ファンポッペルが完璧な位置取りでスパートして完勝した。その後方では、最後に抜け出せなかったデゲンコルプが悔しさのあまり何度もハンドルを叩いていた。

「これはこのブエルタで最初のチャンスだった。最初の週は調子がいいと感じていなくて、暑さと闘っていたから好機を逃してしまった。いくつかのチャンスを逃して、僕はちょっと怒っていた。今日はまたチャンスがあると知っていて、責任を取る必要があった。そしてチームとしてそれをやり遂げた。すばらしい仕事だったよ」と、区間優勝したファンポッペルは語っている。


9月4日はカラタユドからタラソナまでの178kmで第13ステージが行なわれる。主催者は平坦区間としているが、カテゴリー3とカテゴリー1の峠を越えたあと、終盤にももう1つカテゴリー3の峠を越え、ゴール前にも小さな坂がある。


■第12ステージ結果[9月3日/エスカルデス・エンゴルダニ(アンドラ)〜リェイダ/173km]
1 ダニー・ファンポッペル(トレック/オランダ)4時間02分11秒
2 ダリル・インピー(オリカ・グリーンエッジ/南アフリカ)
3 トシュ・バンデルサンド(ロット・ソウダル/ベルギー)
4 ニコラス・マース(エティックス・クイックステップ/ベルギー)
5 ジョン・デゲンコルプ(ジャイアント・アルペシン/ドイツ)
6 ジャンピエール・ドルッケール(BMC/ルクセンブルク)
7 トム・バンアースブルック(ロトNL・ユンボ/ベルギー)
8 クリスティアン・スバラリ(MTN・クベカ/イタリア)
9 ホセホアキン・ロハス(モビスター/スペイン)
10 レオナルド・ドゥケ(コロンビア/コロンビア)
83 新城幸也(ヨーロッパカー/日本)

■第12ステージまでの総合成績(マイヨ・ロホ)
1 ファビオ・アルー(アスタナ/イタリア)47時間14分30秒
2 ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ/スペイン)+27秒
3 トム・ドゥムラン(ジャイアント・アルペシン/オランダ)+30秒
4 ラファウ・マイカ(ティンコフ・サクソ/ポーランド)+1分28秒
5 エステバン・チャベス(オリカ・グリーンエッジ/コロンビア)+1分29秒
6 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター/スペイン)+1分52秒
7 ダニエル・モレノ(カチューシャ/スペイン)+1分54秒
8 ミケル・ニエベ(チームスカイ/スペイン)+1分58秒
9 ナイロ・キンタナ(モビスター/コロンビア)+3分7秒
10 ルイ・メインティス(MTN・クベカ/南アフリカ)+4分15秒
74 新城幸也(ヨーロッパカー/日本)+1時間18分49秒

[各賞]
■マイヨ・ベルデ:エステバン・チャベス(オリカ・グリーンエッジ/コロンビア)
■マイヨ・デ・ルナレス:オマール・フライレ(カハルラル/スペイン)
■マイヨ・ブランコ:トム・ドゥムラン(ジャイアント・アルペシン/オランダ)
■チーム成績:チームスカイ(英国)
■敢闘賞:マクシム・ブエ(エティックス・クイックステップ/フランス)
*マイヨ・ロホ(個人総合リーダージャージ)...真紅/マイヨ・ベルデ(ポイント賞ジャージ)...緑/マイヨ・デ・ルナレス(山岳賞ジャージ)...白地に青い水玉/マイヨ・ブランコ(コンビネーション賞)...白(※ブエルタには新人賞の設定はない)
(http://www.lavuelta.com/)
 


Resumen - Etapa 12 (Escaldes-Engordany... 投稿者 la_vuelta